サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋クリエイターズマーケット出展レポ


・・・

遅刻しました。

寝坊して新幹線に乗り遅れました。

・・・

ははは

目覚めてスマホの時計を見た時は己の目が信じられず
そっとスマホを伏せました。
ナンとか開場時間にはギリ間に合ったのデスが
共同出店のみなさまに土下座モンです。

当然、喫茶コンパルの海老フライサンドは食べてません。

ははは


今回のイベントは3組で2ブースを借りての出展でした。


faceoff.jpg


コレはヲカダ&猫田のフェイスヲフコーナー。


faceoffkutusita.jpg


新作の靴下もございます。


staccato.jpg


こちらは布小物作家staccato(すたっかーと)さんのコーナー。
らぶりーグッズ満載爛漫。


キツネポーチ


キツネポーチとかめっさかわええ
そりゃそーだぁの大盛況・大人気。


メメット


こちらは革作家メメットさん
ハイクォリティでマーベラス。
全て手縫いというから驚きデス。


メメット2


チロルチョコ専用ケースwww
チロルチョコしか入れません。
お客様に時折

「コインは入らないんですか?」

と聞かれるそうですが
チロルのために作ったのに、なぜにコインを入れようとする!
理解しがたいそうです。
全くその通りだと思います。だってチロルケースだから。

輪っかの部分はスナップボタンで外せますので
腕にベルトに鞄に弁当箱に足首にと付けられ
いつでもどこでもどんな時もチロルと共にいられます。
安心ですね!


sunaba.jpg


そしてコレはすなば珈琲。
フードコートにありました。
日本で唯一スタバが無かった国、鳥取県の珈琲チェーン。
とうとうスタバが上陸した際

スタバのレシートを持参すればブレンドコーヒーを半額で提供
スタバよりおいしくなければ無料にする

という
まさかの他人の土俵キャンペーンをブチこんだ店。
名古屋で飲めて嬉しかった。
あ、美味しかったデス。

合同出展は初の試みだったのデスが
いーデスねー。ナイスでしたねー。
消しゴムはんこでイベント出てた時はなんつっても独りだったので
ミニブースで極小だし、ブース空けられないので他をゆっくり見られない。
見てましたケド。

合同だと、ブース広くて動きやすいは
誰か1人いりゃあいーダロと動き回れるは。

その代りみんなトイレが長い長い。
トイレまでの道のりでみっちりよそさまにひっかかる。
帰って来ない。

全体のざっくりした印象を申し述べますと

・東京でのデザフェスを小規模にした感じ
・アクセサリーはやはり強い
・帽子屋が増えた
・消しハンは減った

って塩梅かなぁ。

布はアクセサリーに勝てない

と、staccatoさんが言ってました。
雑貨屋ヲカダくんは

アクセサリーは厳しい

と、言ってました。
コレは、売れる分競争が激しく
流行があるため作家性を失いがち
というコトらしいデス。
なるほどなぁ。

そこで猫田の戦利品。


せんりひん


流行関係ナシ。

えーまずはstaccatoさんのポーチ。
コレなにが凄いって、モデルの鳥がいるのが凄い。
キューバにしかいない、『小人鳥(コビトドリ)』さんがそのモデル。
めっちゃかわええ鳥です。
みなさん検索しましょう。
staccatoさん

「一度は見に行こうと思ってるんデス」

小人を求めてキューバへ渡航。ナンダかめるへん。

そして目玉なバレッタ。
アイライン手描き。
これを作った作家さんの他の作品が(閲覧注意)


namename.jpg


めっさナメクジわっさナメクジもっさナメクジ。
マグネットです。
この作家さん買うとオマケをくれまして


omakenotiroru.jpg


オリジナルチロル。
すかさずチロルケースにインしてみる。
チョコの人
と覚えて貰えて大変良いとおっさってました。
素敵アイデアです真似しよう。

最後にもちろんチロルケース。
消しハンとブツブツ交換しました。原価違うケド。

チロル専用ケースなのは重々理解するトコロなのですが


tiroruzabi.jpg


ザビエルも案外イケましたよ、メメットさん。

猫田自身の売り上げは
しょーじきあかんといったトコロですが
楽しかったのでいいのデス。

新幹線乗るのもイベント出るのもお客様に見ていただくのも
作家さんの作品を見て回るのも仲間と一緒にいるのも
高円寺に帰ってクルのもみな楽し。

打ち上げは台湾ラーメン発祥の地『味仙』。


1449941983927.jpg


手羽先もウマウマ
それではみなさま


1449941848597 (2)


お疲れさまっしたっ!!


ブースに足をとめて下さった方
お買い上げいただいた方
1日一緒にいてくれたみんな
そしてブログを読んで下さっている
あなた様ありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 島ぞうりアートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

明日は名古屋クリエイターズマーケット☆


明日12/12(土)は朝6時の新幹線に乗り
名古屋へと赴きます。
↓こちらのイベントに出展するためです。

名古屋クリエイターズマーケット
開催日 2015年12月12日(土)、12月13日(日)
開催時間 11:00~18:00
開催会場 ポートメッセなごや3+2号館
入場料 前売1日券750円/2日券1,300円
       当日券900円
(小学生以下/大人1人につき2名まで無料)

猫田は12日(土)のみの出展
ブース:3号館NO.55.56「スタカとメメとフェイスヲフ」
  布モノ作家「staccato」さん、革作家「メメット」さん、
  彫り縫いユニット「フェイスヲフ」(ヲカダと猫田)の3組の合同出展です。

名古屋クリエイターズマーケットは2度目の参加
前回の様子はこちらから

※つたないマンガで名古屋放浪記を描いてます。
内容は、飯がうまかった、ソレだけです。

2週続きのイベント出展。
この切羽詰まった時に猫田がナニをしておるかといえば


zabi5.jpg


ザビエル彫ってます。

コレは売りブツではありませんで
作りモノの素材にするため、同志ヲカダへ渡す分です。

で、それを彫り終わり
ナニをしているかと言うと


zabinenngajou.jpg


やっぱりザビエル彫ってます。

しかしナンダロウ。

迎える春



迎え撃つ

に見える。

ザビッとのんきに準備中ですが
実は、心配ゴトがひとつあります。
それは

名古屋の喫茶コンパルにて

エビフライサンド

を食べる時間があるかどうか

デス。

エスカ(地下街)にありゃいーんだけどメイチカ(地下街)結構わかりにくかったんだよなぁ持ち帰りかなぁ持ち帰りなら千寿の天むすもいいがあそこは近鉄(地下改札前)だから朝早くはやってナイかでもやっぱ作りたてのエビサンドフライが・・・

といった感じに心配デス。
本気デス。


ナニしに行くんだか
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 島ぞうりアートへ
にほんブログ村

場内毛糸帽子率も高かった毛帽女子




hittuki11.jpg



第6回ひっつき虫マーケット会場

の近くのビル1F。

セーター服着て青い髪のマネキンが
ビルの中から往来をアンニュイに眺めています。

明らかに商業用ビルなのに看板はナク人の気配もナイ
謎だった。

というワケで前回の続きデス。

ひっつき虫マーケットは以前にもお声をかけて頂き
出展は2度目。
そのため、顔見知りの方もいらっしゃっる
久々の再会が嬉しハズかし楽しみ

なのデスが

同時に

己が相手の顔わかんなかったらどうしヨ

と不安。
猫田は頭が不自由なモノで。
大体は、相手の方からお声をかけて頂き
ナンとかなりました。が、たぶん失礼もしている。
ホントすみません。脳の海馬が行方不明なんデス。

ご紹介したい作家さんもいらせられましましなのですが
数名様は今月も1度会う予定。
詳細はその時、に。

1年だか2年だか3年だか前に(ウロ覚え)
1度お会いしたダケの方々と
急に1カ月内で複数回会う不思議。

モノ作りをしていると、そーいうコトあります。
繋がるのだなぁと感じ、面白いデス。

そんな僥倖を賜った方々の中に
ファビュラスでマーベラスな作品をお作りになる
ご本人も実にスプレンディットな
革作家さまメメットさんがいらせられますのでございますが
この方は

1回しか会ってない段階で
作品を誕生日プレにくれて
猫田がブースを開けている時留守番をしてくれて
お菓子くれて
翌日の夕飯一緒に食べてくれて

今週の土曜日にまた会う

という。

名古屋クリエイターズマーケットでご一緒するのデスな。

いやひやお世話になりすぎて
どーすりゃいーのかわからない。
富士山をダッシュで5往復したあげく

頂上でありがとうと叫びたい!

くらいデス。
登ったコトないデスが。

いやひやなコトと言えば
最初のお客様が男性の方でして
この方が

「実は以前デザフェスで見まして」

ゲッΣ(・ω・ノ)ノ!

「その時おもしろいなと思って」

ゲゲッΣ(・ω・ノ)ノ!!

「もうあーいうのは(消しハンのコト)やらないのですか」

ゲゲゲッΣ(・ω・ノ)ノ!!!

今回絶対に、猫田を知っている人は来ないと思っていたため
冬なのに脂汗が。
いえ、別に悪いコトをしてるワケじゃナイんデスケド。

まーよーするに
恥ずかしかったのですな。なんか。

知ってる見てる言われると、いつも大体恥ずかしい。
じゃあなんでブログだのインスタ(実はやっている)だの
披露しているかと言えば

裸体にコートを来て顔にはマスクを着用し
道行く女子高生にコートを広げてみせ

ばぁ

とやるような変態だから

としか言いようがありませんってナニ言ってんだ。

恥ずかしいのは自分に(というか作品に)自信がナイから
見せたいのは認めて貰いたいから

ってトコなんでしょうねぇ。

でも

すんごぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

ぉぉぉ

っく、嬉しかったデス。

正直、その日の心の支えでした。
わざわざお越し頂き、お声をかけて頂き
ありがとうございます。

つーか

サンダルご購入まで頂きどうもすみません。
いやナンダかすみません。

なんといっても季節が季節なので売れるまい
と思ってたのですヨ。
今回と、次回名古屋でのイベントに関しては

出たいから出た

ってダケです。

売れたコトに売ってる本人が驚いた。

ははは

一応は、季節に適したブツも持っていこうと思い



hittuki12.jpg



年賀状用猿消しハン。
など作ってみました。

他にも2パターンあります。

猫田ブースの展示作品を言うと

・パッチワーク靴(ヲカダ・猫田共作)
・ザビエル靴下(ヲカダ・猫田共作)
・島ぞうりカービング
・上記消しハン

ってトコで
今回売れたのは、島ぞうりと靴下デス。

往復の交通費など考えると
吉原炎上くらいの勢いで赤字なのデスが
イベントに出るというのは

◎人に会うコト
◎人に見られるコト
◎人を見るコト

ソコにまあ、意味があるワケで。

テレテレしながらも言えば
勉強になります。

そりゃあ
ソレに売上がついていけばナニヨリカニヨリなのデスが
ついていっていないのは
猫田にナニかが足りないワケだ。
足りないというコトを見せつけられるのも、また

勉強デス。

お買い上げ頂いた方
見て頂いた方
相手してくださった方

そして長文駄文乱文ブログを
今現在読んでくださっている方

ありがとうございました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>


総じて言うと楽しかったってワケ(・・。)ゞ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 島ぞうりアートへ
にほんブログ村

会場内ベレー帽率が高かったベレー女子だ帽女子だ

帽女子ってなんかいいな

というコトで
最終ののぞみにのり終電の中央線で京都より帰って参りました。
ココ高円寺から猫田がお送りいたします。
猫田はベレー帽をかぶりません。



hittuki.jpg




京都で開催された『ひっつき虫マーケット』は
大盛況の内に無事、終了しました。

会場は

日本映画原点の地

という恐ろしく興味深い冠名を持つ地の元小学校
良い建物です。
良い建物に入って行くのがセーラー服女学生
というのがまた良い。

さらには入口に



hittuki2.jpg




斧的なブツをかまえた男の像。
小・学・校の前に
斧的なブツをかまえた男の像。

・・・

小学生たちのトラウマになりそう

とは、傍らにいた方の弁。
その方についてはまた、のちほど。



hittuki3.jpg



校内講堂で開催。


hittuki4.jpg


猫田ブースは、いつものどーでも良いぬるさ全開。
今回宅急便を使わず
パンパンのリュックにつめて行商に出た為
棚もありません。看板もありません。華もありません。ミもフタもありません。

でもお隣さまは華だらけ


hittuki5.jpg


はなはだしいはなっぷり。
この、美しいやら美味しいやらのスイーツ屋さんは
宇治市にあるSWEET AM'Sさま

めっちゃ旨いッスめっちゃ旨いッスめっちゃ旨いッス

大事なコトなので3回言いました。
ええ、買いました。食いました。なめました。


hittuki6.jpg


アイシングクッキーを使ってのX'masツリーは
お母様お手製。
お母様パッケージもなさるそうです。
お母様ラーメンの美味しい店は一条にあると教えてくれました。
お母様とのマニュファクチュア。
羨ましい。

他に猫田が買った作品で言うと


hittuki7.jpg


あ、コレじゃナイ。
コレは会場でて向いの酒屋で売ってました。買ってません。
欲しかったケド。


hittuki8.jpg



ぽっぴんたろうさんとピアス。
たろさは感情が昂ぶると吐血するそうな。
生みの親はhellchocolateさま
猫田はたろさを首につけて(ブローチになっている)
その後の京都を過ごしました。

ひっつき虫マーケットは
猫田の同志であるヲカダ氏が
相方さんと経営する雑貨屋『kemonoss』さんと
ご夫婦で経営されている子ども服と雑貨のブランド
Flipps』さん主催イベントなのですが
この2組の方々の人柄が出るのか
出展者が

まー、いい人ばっかだ。

みんなナニ食ったらそんなにいい人になるだ
八つ橋か?八つ橋食ったらそんなにいい人か!!
あんこ入りか???

ってくらい、いい人ばっか。
己が恥ずかしくなりました。

そんな中で出逢ったいい人のひとり



hittuki9.jpg



クルテ絵ガラス商店さま

絵付けステンドグラスアクセサリーの作家さん。
この方は確実に八つ橋でいい人になったワケではナイ。
なぜなら東京の人だから。

実はですね
こちらの方、猫田以前からファン
なのデスよ。
最初にkemonossさんのブログで作品を見た時から
いいなぁぁぁぁ、と。

猫田の写真では全く伝えられていませんが
優しくミルキーな白色が、まず、イイ
配色のセンスも、イイ
そしてデザインが、イイ。
おフランスに売ってそうでいて門前仲町にありそうだったり
でも浅草にはなさそうだったり
人柄を思わせるほんわりとした雰囲気の中に
どこか尖った感じがあったり。

まあ、猫田が勝手に感じたコトなのですが
ステキ作品をお作りになる。
モチーフの選び方も、好きですねぇ。

斧おとこの話の方は、この方です。
ご一緒できて嬉しかった❤


hittuki10.jpg



写真を撮る際

「顔はNGですか?」

「NGです」

「ジャポニカ学習帳はNGですか?」

「OKです」

なので、ジャポニカ学習帳は顔だしOKです。

クルテさま
会ってしまったのが不運と思い
今後猫田と仲良くしてクダサイ。
しないとダダをこねます。

そんなこんなで良い会だったので
まだ語りたいコトがあるのデスが
長くなったので本日はコレまで。


八つ橋フライというのを売ってる店見つけました
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 島ぞうりアートへ
にほんブログ村

コミックマーケット84参加ご報告

みなさま、猫田、帰還致しました!
灼熱の熱砂の中、から。
そしてその中、終わりきった人々が座り込み動かない
煉獄、から。

最初にお断りしておきますが
きっとみなさまが楽しみにしている、コスプレ画像は
今回ありません。

コスプレ会場は、外なのデスよ。

入場するダケで、既に終わりかけていた為
この混雑の中
押され揉まれ牛歩の歩みで外に出たら

確実に死ぬ。

早々に判断。
本日東京都心の気温は、38度を超えたそうデス。

過酷

という言葉の真の意味を知った、1日でした。
少なくとも、徹夜で行くモンじゃあ、ありません。

会場内の方が、まだマシだ。

と言っても会場内


1252.jpg


こんな感じデスが。

この後、入場制限がなくなったので
人はもっと増えました。
場内ぬるま湯風呂状態。
まるで半身浴をしているかの如く。

でも、デトックスにはなっていない。きっと、なっていない。

そんなこんなで、外へは全く出なかったハズなのに
手伝ってくれた人に

「アレッ? 焼けました? 顔、真っ赤デスよ」

言われる。

熱中症一歩手前だったようデス。
いまだに体内が冷えません。
危なかった。

まあ、そういう相手も、顔真っ赤でしたが。

開場2時間程の時、スタッフに抱えられ
救護室へと運ばれる少年を見かけたのデスが

あれほどの土気色の顔色には
ついぞお目にかかったコトがナイ。

今日一日で何人ぐらい、倒れたんダロウ。

暑さ自慢はコレくらいにして
猫田ブースのご紹介、なぞ。


26478.jpg


いつも以上に、ヒト山幾ら状態デス。

いやー今回、コミケという場で
果たして人間が売れるのか

というコトを試してみたくて
ありったけ持って行ったのデスよ。

さらには


04837.jpg


以前彫ったマンガ・アニメ系も持って行ったので
もう、なんだか、どーでもいいレイアウト。
だってブースが極悪に狭い。
漁ってクダサイ存分に。

結論を言うと
3次元は売れませんね。

「2次元じゃナイとダメなんです」

と、きっぱり言われましたし。ははは。

ジョジョはやはり、人目をひきました。
で、そのジョジョなのデスが


29472.jpg


もの凄く、売りたくない想いが巻き起こる。

「幾らに設定するんですか」

手伝い人に聞かれ
買われたくナイもんで

「1500円に、しよーかなー」

「いやいや。甘いでしょう。もう一声」

「えーじゃあ思い切って、2000円でどうだ!」

「いきましょう」

ジョースター一族のみなさん、2000円
ついでにラオウも、2000円
イギーは一律、800円
描き文字一律、500円

コレがねぇ、売れちゃったんデスよ。
ジョースター一族は残り2人。
ラオウもイギーも描き文字も結構、嫁に行きました。

えー、マジー。

猫田としては、絶対売れないダロウ
買えるモノなら買ってミロ
清水寺から飛び降りてバウンドして戻ってヤル

くらいの気持ちだったのデスが

「2000円じゃ、安くナイですか!?」

数人様言われ

えーえーえー、本気でー。

コレ以上の価格をつけたら、もう、フィギュア感覚デスよ。

値段のつけ方って、ほんっと分らない。

今回暑さのせいで
余計なコトは一切しなかった為
目録などナク、正確な売り上げは不明なのデスが
そこそこイッたんじゃ、ナイかなぁ。
べーやんも売れたしなぁ。

怖いワ。

ただ、出展ブースは考えモノだなと思いました。
雑貨エリアにいたのデスが
当然、イベントがコアなワリに
ライトな人が多い。
出展者もお客さまも。

前回ように
目の前を頻繁に、綾波レイが通ったり初音ミクが通ったり
しない。
若干、つまらナイ。

銀魂の銀さんは来ましたが。

両隣の方々が、ともにスタカニに毎回でてらっさる方々だった
というのは、なんだか面白かったデス。

次回もし出る機会があれば
雑貨ではない分野で申し込むと思います。
次回があるとしたら、冬、デスが。

今ニュースで、コミケの様子が映っているのデスが
午後1時20分の段階で

42.7℃

だったそうデス。

コスプレしてた人、根性が違うわー。
ウルトラマンの顎から汗が滴り落ちるの
初めて見たサ。

場内アナウンスでしきりに

『水分を取るのを忘れないでクダサイ!!』

呼びかけてたなぁ。
そりゃそうだ。マジで死ぬ。
噂通り、場内天井に霧が浮かんでいました。


67483.jpg


いや仰る通り。
真っ白な灰、否、真っ赤な炭になりかけた方々が
そこここで、燃え尽きていました。

ナニハトモアレ

生きて帰ってこられました。
電車乗るのも、大変でしたが。
人多すぎて、駅のエスカレーター止まるし。

でもこの後1ヶ月半
イベントがありません。

あーあーあー

寝るぞォォォ!!!!!!!!!!!!!!

お越しいただいた方
お買い上げいただいた方
そして
手伝ってくれて荷物半分持ってくれたアナタ様

ありがとうございました。

どーにもこーにも

お疲れさまっしたっ!


いやーいい経験でしたあまりに
いい経験だったので1度でいいデス
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
現在1位か2位デスいやひやびつくりいつもありがとうございます

Top|Next »

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。