サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人のモノは私のモノ私のモノは私のモノ

■イメルダ

3000足の靴を持つコトで有名な人の映画
観て来ました。 

P9300496.jpg

ジャンル:ドキュメンタリー
2004/フィリピン共和国・アメリカ合衆国
DVCAM/カラー・モノクロ/103分/日本語字幕
監督:ラモーナ・ディアス

元フィリピン共和国大統領夫人
イメルダ・マルコスの生涯を追った、唯一のドキュメンタリー作品。
イメルダ夫人自身が登場しているのが見所です。
1986年に民衆蜂起で失脚する迄の20年間
私利私欲の限りを尽くし、民衆を食らい尽くした女帝。
なんたって、マニラ知事だのナントカ大臣だのを兼任し
国の財政の15%を握っていたというだから、泣けてきます。
カリスマ性、政治的手腕、美貌、実家も資産家と
色々お持ちですが、彼女の眼に映るは
中身不在の、己の魂の箱のみ。その箱はきっとダイヤモンド製です。

「私は人生において良い物と美しい物しか
目に入らないみたい」

そーですか、それで、スモーキーマウンテンとかストリートチルドレンとか
見えないのネ。

汚職と不正選挙、金権政治の象徴。抱える訴訟は数知れず
でも

「私はこれまでひどく誤解されてきた。
人生のとらえ方が人と違うのね」

ちゃぶ台投げたくなります。(ノ ̄皿 ̄)ノ

観ている内、イメルダ夫人の一挙手一投足が
全て芝居じみてきますが、それが、監督の狙いなのでしょう。
いーやー、彼女のお言葉を拝聴する内、開いた口が塞がらなくなり
彼女の哲学を拝聴するに至っては
頭が宇宙へ旅立ちました。
毛沢東・カダフィ大佐・カストロ・ニクソン・キッシンジャー
などと外交してます。そうね、気が合うよね。そうね。

一番ビックリなのは、その生涯が
まだまだまだまだまだまだ、終わっていない、というコトです。
映画終了後、フィリピンって大丈夫!?と叫びたくなります。
ドキュメンタリーとしての出来は、100点満点中35点と言ったトコロ。
フィリピンの歴史を知らないと、分りにくいトコロ有りです。

猫田度:★★☆☆☆

▽公式サイト
http://www.imelda.jp/story.html

▽ポレポレ東中野(上映中:~10/9迄)
http://www.mmjp.or.jp/pole2/

P9300497.jpg
似た者同士。

観客に、妙齢のおば様が多いのが気になりました。
ファンなの!? 違うよね、違うと言って!!


叶姉妹が小者に見えます。
スポンサーサイト

Top|Next »

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。