サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこかへ修行に行きたいデス

島ゾウリに、2度目のチャレンジをいたしましてデス。

今回の下書は

元絵をトレース→ヘラでゾウリに写す→
写したダケだとほぼ彫るのは困難なほど鉛筆線が薄いので鉛筆で上書き
→さらに、修正&描き直し→めんどクサイ

というやり方です。


P6101607.jpg


お題は、どーしても彫りたかった



彫らねばならなかった

ザビエル。

どーしてかってーとー
・・・
ザビエル、だから?

予想していた通り、手と顔が難しかったのですが
なんとなく、彫れました。

コレ、です。


P6101611.jpg


まだまだどころか
全然、ダメ、ですね。

まず、彫り口が汚い。

まあコレは、消しハンでも猫田が持っている問題点
でして
消しハンの場合は

捺したらわかんねーんだからいーやー

と開き直っていたりしているのですが
ビーサンだと、まんまソレが絵面となるので

いーやー

とは、いきません。

つぎに、細い線の彫り方が

甘い。

というより、よくわかっていないのだと思います。
消しゴムのように柔らかい素材でナイので
ちょっと考えなくてはなりません。

ともあれ、ザビエルには見えるブツが出来ました。

ので

前回同様

ぐいぐいぐいぐいぐいぐいぐいぐい

いわせながら、鼻緒を取り付ける。


P6101612.jpg


鼻緒の取り付けダケは
前回よりもスムーズになりました。

そして、色の選び方は正解だったと思ってたりして。

まあ人間、やればナニガシカは成長するってコト、で。


P6101613.jpg


まだまだながらも名付ければ

踏み絵ビーサン


本日なんだか無愛想でスミマセン
しかもなんだかバチあたりははは
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« 先輩!キレてます!!|Top|腰もない »

コメント

神様~

あぁ~ザビエル★

確かに踏み絵ならぬ踏み絵ビーサンだわねっ!!

恐れ多くも、踏めないわよ(^_^;)

オサレにうまい事、額に飾っても良さげだわねぇ~

もずくっ子様

ザビエルです。そして踏みビーサンです。
恐れ多いです。

額に飾るなんてとんでもナイっス。
写真で見るとそーでもナイ風に見えますが
実は結構、ダメな出来です。
なら載せんなって話ですが。露出狂なMなモンで。
ははは。

おお、ざびゑる様!
原点回帰ですね~(^_^)
確かに色合いがノーブルで
何ともいい具合です。

しかも、まさに踏絵仕様!
猫田さん、実は公儀の回し者だったんですねw

なをさん様

原点回帰^^
そうか。ワタシの原点はざびぃだったのですね。
常に始まりを忘れないのは、大切なコトデスよね。
ついつい、ざびぃに戻ってしまいます。
島ゾウリ、結構色が豊富なのですが
紫がピッタリ!と思いましたデス。

そうです。
実は猫田は、お庭番です。
ざびビーサンを持ち、遊び人のフリをして
諸国を回っております。

これまたいいです。目と口が細かくて難しそう。
ソール側にこういう模様がついてたら雨の日とか足跡が面白くなりそうな。
これも足の裏側に跡が残るんでしょうか。

ポン太様

コレ、いいですか。
前回のは自分でも良き哉良き哉と思ったのですが
今回のは、問題点アリアリなので、自信がナイのですよ。
なので、いいと言って頂けると安心します。
ありがとうございます。
そう! 目やら口やらは難しいです。
道具も考える必要がありそうです。
ソール側は、最初からデコボコがついていますので
愉快な足跡を残すのはちょとムリなのですが
足の裏側には、ザビエルの後がつきます。安心できます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/1024-6ca1f4b0

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。