サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月20日が

コミックマーケット、略してコミケ

の、申込み締切日だった。

しまった。
寝ちゃった。
最近、マンガやアニメは彫ってないけど
取りあえず申し込もうと思ってたに。

まあ、寝てたモンは仕方ねーやなー。
ははは。

心のつぶやきが終わったトコロで
本日の消しハン、です。


img788.jpg


大阪名物パチパチぱんち。

昨日の、ばってん荒川氏と違い
この方は、猫田内での出自がハッキリしています。

・・・

います・・・?

あれ、なんで知ってんだろう。

いや、知ってますヨ。知ってます。
吉本新喜劇の方ですよネ。

新宿南口のルミネ・ザ・吉本にも行きます。

しかし問題は

幼少のみぎりよりの馴染みがある気がする

コトです。

あれ?
なぜだ???

シツコイようですが
猫田は東京生まれの東京育ちで
なんなら祖先を5代ほどたどっても、東京モノなのですが

なんで

花菱アチャコ、大村崑、芦屋小雁、中山千夏、雷門五郎から
もちろん、池乃めだか、チャーリー浜、すっちー、島田珠代
とかに、懐かしさを感じるのだろう。

つーか、年代もおかしいナ。
己が観ているハズが、ナイ。

あ、中山千夏さんて、じゃりん子チエのチエの役、やってましたよね。
アレは、のりおさんや三枝師匠、京唄子さん鳳啓助さんまで出てて
豪華でしたよね。

って

なんだろう、この、懐かしさ。

いや、じゃりん子チエは
東京ローカルテレビ局、MXテレビでも放映してたからいーとして

子供のコロ
なんか、新喜劇のテレビをやっていたような
気がするような、しないよう、な。
むしろ、おばあに連れられて
舞台を観に行った記憶が、ある。確かに、ある。
おばあとそのツレ、と。
あの時のツレは誰だ。大体観に行ったのは1度や2度じゃナイ気がするゾ。
もしや、後に観たDVDなどで、勝手に補足しているのだろうか。
記憶のねつ造というヤツなのだろうか。

あの、事件の目撃者は動機がなくとも既存の期待に応えようとする為
記憶をすりかえるという、例の、アレ、か。
って、例のアレがなんだかよく分かってナイんですケド。

というワケで、島木譲二さんでした。


P8211631.jpg


ストックホルム症候群的なとか思いましたが
いや違うそれは違う全く違うだけど変だなー
完全に覚えはあるのに記憶はナイんですよね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« お|Top|肥後にわかの巨匠 »

コメント

やっと修行からお戻りですか!

ね、猫田師匠!やっと修行からお戻りですか!
猫田さんお久しぶりです。
全く更新がないので心配しました。
暑さ厳しい夏ですね。
金魚残念ながら暑さで一匹になってしまいました。
もしかすると金魚卒業の危機か(((゜Д゜;)))
ということです。
しかし、きんぎょ日記は永遠に降臨し続けます。
頑張りますのでまたブログに来てください。猫田師匠。

mihapon様

どうも。
『サボリ』という名の修行から戻ってきた、師匠です。
まったくもって、いまだに暑いっすな。
暑い中、ムダなご心配をおかけして申し訳ナシです。
そうですか。
この暑さで金魚がお亡くなりに。
それは残念なコトです。
でも永遠に降臨とは心強い。
その勢いで新たに金魚存続の道を邁進してクダサイ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/1032-d430f90c

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。