サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐわしッ!

ふと

楳図かずお先生が好きだー好きだー

囀っておきながら

楳図センセご本人図を彫ってなかった事実に気付く。

ので



img810.jpg


彫りました。

日本国民なら知っている
みんなのトラウマ

楳図かずお巨匠。

下絵は写真から起こしたのですが
まるで、楳図センセがご自身で描く自画像のようになりました。

そーいえば
去年のダウンタウンの『笑ってはいけない』で
楳図センセが裸をご披露なさった時

たまゲながらも
ああ、センセが描く裸体の線と同じ形だなぁ
と、感心した覚えがあります。

楳図かずおは楳図かずお本人によって
とっくにカリカチュアライズされていた、という。


P9031658.jpg


楳図センセのお宅は
みなさまご存じのように吉祥寺にあります。
東京以外の方のために説明しますと
吉祥寺というのは、JR東日本中央線の真ん中辺りの駅です。



以前のお住まいは、高尾でした。
高尾は中央線の終点です。
そして、仕事場が吉祥寺でした。



出版社があるのは、お茶の水です。
中央線の先端の方です。

猫田は生まれも育ちもぶいぶい言わせているのも中央線沿線です。



楳図センセを、昔からよくお見かけします。
日ごろの楳図センセは
みなさまがテレビで見る、あの、まんま、デス。
完全に、あのまんま、デス。看板に全く偽りありません。

以前もココに書きましたが

吉祥寺駅公園口改札前で、楳図センセが目の前に現れた時
あまりに何度も見かけていたせいで
ナンダか顔見知りに会った気がしてしまった、猫田。

ペコリ(。-ω-)

すると楳図センセも

ペコリ(。-ω-)

暖かい会釈を交わしあいました。
良い人です。巨匠なのに。


もう作品描かないのですかねぇ
才能持ち腐れでもったいナイし
新作読めないの寂しいっスねぇ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« 段取りという能力が初期設定されてません|Top|なんという人工物だとは思います »

コメント

まことちゃんハウス事件の大騒ぎはどこいっちゃったんでしょうねぇ。
本物、ご覧になりましたか?
で、ご本人と遭遇した時にはペコリだけ?サインは?
どうせなら、背中にでっかく書いてもらえばよかったのに…しょっちゅう会うと、「レアで貴重な存在」ではなくなるのでしょうか。

楳図ブームとならんで、つのだじろうの「恐怖新聞」とか「後ろの百太郎」とかもはやりましたが、あの手のモノは映画化やテレビ化されないのかなぁ。
今やっても、そんなに古さを感じないと思うんだけどね。

とんがりねずみ様

まことちゃんハウスの騒動は、ヒドい話でした。
『外壁を撤去するまで、原告に毎月10万円を支払い続けること』
という、ムチャクチャな要求でしたモン。
実際のお宅は、周囲に配慮されたのか
通りから若干奥まった位置にあり、あの赤白の壁も
別段派手な感じもしないデス。
まあ、人それぞれっちゃ、そーなんすケド。

サインですかw
ソコよく言われるのですが
おっさるとーり、あまりに見かけすぎて
サインを貰う、という発想が浮かばないのデスよ。
そーいや、サインを貰っている人も、見たコトないですねー。
普段のセンセのお邪魔をするのも悪い気もしますしww

「恐怖新聞」は映画化されてますよ。
確か去年、2回目の実写版で。
「後ろの百太郎」の方は、アニメだけだったかな。
B級映画好きなので、チェックはしているのですが
物凄く失敗しそうなので、まだ未観。
ははは。

もう、

もう、お知り合いの中だわねっ!!!ふふふ

むかしあのまことちゃんハウス近所でクレームになったんですよね(T_T)

ドギツイ・・・・周りに異様を放つ・・・シマシマ・・・

あぁ、まことちゃんも彫ってバックにハンコ押したら可愛いかもっ!!

次回作って楳図センセはもうすでに75さい超えてるはずですよ・・・。
年末にダウンタウンの「笑ってはいけない~」に出てるのはびっくりしました。
(チアガール達に宙へ放り投げられていたw)
若い方々にはせめて漂流教室だけでも見てもらいたいです。
あとまことちゃんを見て昔の過激なマンガをみてびっくりしてもらいたいですね。

もずくっ子様
お知り合い、なりたいデスねぇ。
でも楳図センセは、直接お知り合いになるよりも
後ろからこっそりついて行くのが相応しい感じです。

訴えられたご自宅ですが
実際に見ると、別にどぎつくも感じず
可愛らしいという印象なんデスけどね。
しかも訴えた人って
隣の人とかじゃなかったらしいし。
こないだ、楳図女子がプリントされたトートバックを持っている人を見て
とてつもなく羨ましかったので
自分で作るのも良いですな。

たかのゆき様
そっかー、75歳ですかー。
でもきっと、描かれたら読みます。読むに違いない。
あの年末の番組は驚きましたよね。
ロンブーの番組でも、ふんどし姿をご披露なさっていて
たまゲました。
サービス精神に溢れた巨匠です。
漂流教室は、めーさくですよねー。
ワタシはこないだ、文庫版で『洗礼』を読みました。
あの時代に、コレ、かぁ。
天才にもホドがある、と泣けてきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/1048-59da2e2c

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。