サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレースする、というコトについて


img8274639.jpg





本日の消しハンは、雨上がり決死隊、の、お2人。
こちらは思うトコロあり彫ってまして
コレで終わりではありません。
詳細は、後日! 乞う! ご期待!!

(アレッ、大丈夫かな。んなコト言って)

パソコンの状態を、詳しそうな人に話したら

「あ、ソレ、どーしょもナイっスね」

と、どーしょもナイお返事を頂き、絶望の淵に立っていたトコロ
駅前の八百屋のオヤジが

「ねーさん、ねーさん、デッカいトマト、4個で100円にしたげるよ!」

と言われ、一気に気分が盛り上がった

猫田デス。
オッサン、ありがとう!

今年一番の出来ゴトだと思いましたが
よく考えりゃ、今年はまだ2ヶ月、ある。
もーいーコトないのか、自分。
アレッ、なんか小さくないか? 自分。

気持ち良く、ジョジョの吉良を彫って現実逃避している間に
スタカニまで2週間をキッたコトには、やはり目をつむりまして
コメントでお寄せ頂いた

トレースする際の秘訣などに、つい、て

の問いに、お答えしたいと思います。

第一定義 トレースは基本、信用できません。

人物の似顔絵のような3次元は勿論
ジョジョのような2次元でも

信用しては、なりません。

猫田はいつも
トレースでざっとあたりをつけた後、元画像を見ながら
手描きしています。
トレースは、もう、最初にそっから手をつけたので
クセというか、意地というか
ある程度の時間短縮くらいの意味しかありません、ね。

工夫していると言えば
以前当ブログでも紹介した
発砲スチロールをまっぷたつにぶった切り
上に、テレビ台からひっぺがしたガラス板を乗せ
中に蛍光灯を置いた、自作転写台で転写しているくらいデスが
まあ、マシかなぁ、という、程度問題デス。

たとえ、薄いトレペを見つけたとしても
あまり、状況はかわらナイと思います。
『なかよし』付録のスペシャルトレペでも
あまり状況は変わりませんでした。
いえ、『なかよし』にはナンの非もありません。
素晴らしい付録でした。

なんというのデスかねー
細かな部分は、もう、推察で描きます。
そして、似顔絵で言うと、今回の雨上がりさんもそうなのデスが
我々が持っているパブリックイメージと
モノホンのお顔の作りとの、ギャップというのが、ありまして
その辺のすり合わせは、トレースだけでは、ムリなのデスよ。
実際、似顔絵消しハンを彫る方で
トレースでは出来ないという方も、いらっさいます。

以前彫った、ブルース・ウィリスは顕著な例でした。
パブリックイメージと、実際の鼻の下の長さが、違う違う。
長いのなんのっテ。

今回も、トレースした後、何度も描き直しましたが
まあぶっちゃけ、満足のいく出来では、ナイっスなぁ。
一発でウマくいく方もいるので、その辺は分らないトコもあるのデスが。
猫田の思い入れ的なブツも、あるのでせう。意識せずとも。

2次元で言うと、絵として完成しているモノを彫るので
絵としての成立ちが
トレースだけでは、むつかしひ。
てな感じが、あるの、デスねぃ。
やっぱり、トレース後、修正するか
トレース中、様子を見ながら
彫るに適した線に修正しつつ、下描きしております。
トレースだけだと、なんだか誤魔化される感じがあるんデスよねぇ。

お答えに、なってマスかね?
曖昧かなぁ。

まあ、工夫とか、そんなにナイっす。
彫って楽しいダケ、デス、ねぃ。

ははは。


neneko 018


トレースして彫っている

と言うと

へー、手抜きじゃん

といったコトを、サラッとおっさる方は、結構いらっさいます。

手段は、手段、デス。
どーやろーがこーやろーが
やるだけいーダロー
んなこと言うならテメーやってみろ( ̄曲 ̄)
と、思いますが

もちろん、おっさったご本人に対しては
ニッコリ、伝家の宝刀満面の笑顔、デス(⌒-⌒)

でも、本当に楽しそうに笑って見てクダサル方々様がいらっさるので
続いておるデス。ハイ。


あなんだかお恥ずかしひ
エラソウだったらサーサン
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
いつも応援ポチありがとうございます
スポンサーサイト

« 包み飾るは礼儀か否か|Top|ごめんなサイ »

コメント

そうなのですね!
わざわざ本編で記事にしていただいてありがとうございます。

トレース+模写=猫田さん

なのですね。

人物のハンコは、練習するにも結構な消しゴムを使い、
失敗したら使いどころがないと言う残念な感じなので
なかなか練習も間々ならずなのですよね。

ナンシー関さんはすごい方なのでしょうね。

スタカニも間際なのにお手をとらせました。スタカニで消しゴムをバンバン売って新しいパソコンを購入くださいませ。

nico様

そーぉなんですよ!
お答えになってましたデスか?
最初は、トレースだけでやっていたのデスが
ある時急に

アレッ、コレ、違うぞ

と思ってしまったら
もう、トレースだけでいられなくなっちゃったのデスよねぃ。
ナンシー関さんはすごい方だと思います。
消しハンもそうデスが
あの、人物評論が、すごい、でし。
頭の良い方だったのでしょーねー。
ワタシとはまた、違うタイプです。

スタカニ・・・
nico様だから言いますが
・・・
さ、さささ、サボリたい・・・。
なにもかもが、間に合わない気がしますぅぅぅ。

雨上がりのお二人、ポーズが決まってますね!
これで終わりではナイというのが気になりまする。

でも・・・ゴメンなさい。ちょっと、くりいむしちゅーの上田さんとイラストレーターの中村佑介さんにみえてしまった(笑)

スタカニ、ゆる~くがんばってくださいね(´∀`)

こんにちは。
そうそう、写真からのトレースで実際の人間はそう簡単にはいきませんよね。
自分の好きな芸能人で頑張った事がありますが、どんなに頑張っても完全に別人にしかなりませんでした…。
光をめっちゃ当てたようなのは比較的やりやすかったりしますが、
それだと似顔絵とはちょっと違うアートな感じになっちゃうし。
やった事ない奴に限ってなぜか文句言ってくるもんです。
ちなみに私は右の方はバナナマンの日村に見えてしまいました(笑)

はじめまして(*^^*)

トレースのお話、とても勉強になります。
私は動物のはんこを彫っておる者です。(^-^)
写真から大まかにイラストをおこして、トレペに写すときには線や影を簡素化しているんですが、それでもいかすべき線、デフォすべき部分の見極めが甘く、結果違う生き物とかになったり…( ̄▽ ̄;)
まだまだ日々研究をしているところです。(*^^*)
猫田さんのブログはずいぶん前からたびたび覗かせていただいてて、いつもたくさん学ばせていただいています。
これからも応援させていただきます。(^o^)vポチ凸

お久しぶりです。
私もトレースは、あんだかな〜だったのでふむふむ言いながら読ませて頂きました。
そーですよね、トレスって目印付って感じというか、はんこにするならこの線っていうのがあるというか…
私も虫を含め、生きものは基本下絵を自分で書いてからトレス台もどき(厚いバインダーにライト入れたやつ)で転写してます。下絵書くのは以前コピー機がなくて手動コピーするしかなかったってのもあるんですが自分ではんこにする用に書いた絵だと割とトレスも納得できるような…でも同じ方法では人物は手間かかりすぎてやってられんです…似顔絵とか無理ゲーですよ…

スタカニですか!おおお行けるものなら行きたいです!!
私も今準備でてんてこ舞いなんですが、た、大変ですねえこれ(泣)楽しいですけど考えることがたくさんあって…やってみて分かるとはこのことっすね

トレース、あまり考えずにおりましたが
うつしたうえで自分の線で描く、
と意識したらよりよくなれるかも…!(゜o゜)

イイおはなしをありがとうございました。
またお邪魔させていただきます。

やはりURLが制限を受ける麹空港ユウコでした(^^;)

とーい様
ポーズで誤魔化してみる、というワザを駆使しております^^
なんとか、『これで終わりではナイ』の形をつけたいのでしが
どーしたモンだか。

ははは。

中村佑介さん!

そークルとは思いませんデシた。
もの凄く、ウケました。なぁるほどなぁwww

はみぃ様
そーぉぉぉなんスよ!
人間には肌色があり陰影があり線があり膨らみが、あり。
そして、隠しているモンが、あり。
中々、むつかしひ、です。
コレでも毎回、悩んでおるのですなぁ。
でも実は
ウマくいかない人々よりも
ウマくいく人々がたまにいるのが
悩み
なのです。なんでこんなにバッチリ似た?
みたい、な。
ソコがわかれば、他のもウマくいくと思うん、に。

日村www
いやもう、ソレでいーデス。
一度は彫ろうと思ってましたしw

ちくりん様
えっ!勉強!!
いやー、オイラのようなブツの話が勉強になりるれろとは
ヒジョーに、恐縮、デス。
どうもスミマセン。
動物ハンコでしか。
ブログをこっそり拝見させて頂きましたが
大変に素晴らしひ。
勉強になりまし。

絵を描くのとハンコにするのとは別物なので
線はとても大事デスよね。
違う生き物になってしまうってのは
ソレはソレで面白いような気がしますがw

そっかー、たびたびご覧頂いてた、と。
ははは。
お恥ずかし。
ははは。
やー、どうにもこうにも過分でなんだか
ははは。

ありがとうございます。

P.ダルマ様
ふむふむしましたか。ふむふむ。
トコロでふむふむって、良い言葉デスよね。ふむふむ。

ハンコにする線は、やはり描く線と違うので
なんでこんなコめんどいコトしてんだ、と思うコトがあります。
でも、その『線』が、面白かったりナンダリカンダリ。
ははは。

厚いバインダーにライト入れたやつ
厚いバインダーにライト入れたやつ

明日ハンズ行ってこよっとぉ♪

スタカニ、来られるモンなら来てクダサイ。
去年と同じく
ブース机の下に隠れて、焼きソバぱん食べていると思います。
イベント準備は、毎度哀しいデス。
考えているコトの10分の1も出来ません。
それでも、参加するコトに意義があったら良いな、という。

楽しいモンっす。

ユウコ様
ワタクシもずっと、考えずにトレースしておったのデスが
本記事に書いたように
ある時急に、コレはなんだか違う、おもたデし。
したら人から

それは、子供が、急に逆上がりが出来るようになったと同じダヨ

と、言われました。
逆上がりが出来て、鉄棒の上から見ると
世の中が違って見えます。
楽しいケレど、むつかしく、むつかしいケレど、やっぱ楽しい。

って、ナニ言ってんでしょーねー。
ははは。

お恥ずかしひ。
URL制限をなぜかウケる麹空港ユウコ様へ
秘蔵のお話デシた。

スタカニ・・・
サボりたいとは。サボりたいではなく棄権ですね・・・(笑)
出場の皆さんは直前はそんな感じじゃないですか?
「間にあわね~」みたいな。
バッチこい!みたいな余裕のある人は居ないでしょうね。

でも、楽しみにしている方がたくさんいらっしゃるので
是非梱包も頑張ってラストスパートかけてください。
私もいつか行ってみたいですな。その際は「行きます」宣言をしてゆかせてもらいます(なぜ?)。

nico様

といった次第でサボッてしまいました。
自分が情けなくて
コメ返しが遅れました。
なんつーか、色々、お恥ずかしひデス。

大丈夫ですか?

ここにはコメントが出来るみたいなので書き込みますが・・・

お返事が出来ない最新記事
やっぱり気になります、今後も出展しないって・・・・
猫田ファンが泣いていますよ。

ゆっくり休んで復活してください!

nico様

ご心配をおかけしちゃったみたいで、すんまソン。
他のイベントには出るかもデスが
スタカニはもう、出ないでしょーねー。
ははは。

猫田ファン!
わー、こっぱずかしいっス。
どーにも、ダメなワタシとウチのパソコンで
再度、すんまソン。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/1323-19f20d76

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。