サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裸の変態にならないよう気をつけました


TOPに載せている島ぞうり画像ですが
友人から、妹さんへの結婚祝いとしてオーダー頂いたモノです。

最初、1足のぞうりの左右にお2人の似顔絵を
それぞれ彫るハズだったのデスが
妹さんご本人からご要望がポチポチ、と。

まず、顔を小さくして姿をアリエル(ディズニーのアレ)風に

グッ

片足に全身を入れると
確実に、顔を彫るコトが出来ません(;д;)

じゃあ、2足にしてイイので
旦那はトリトン風に

トリトンって誰だっけ?(アリエルの父親)

上半身だけだと裸の変態になるので
冠と杖は必須で

ググッ

海中にいる風にして亀を入れて欲しい
あとミナミハコフグの幼魚が好きなので入れて欲しい

ミナミハコフグの幼魚ってナンダ???




コレだ。

ググググッッ

ごめんなさい!無理ですぅ~~~
点々は無理ですサイズ的に点々はぁぁぁぁぁ

というような経過を経て、無事出来上がりました。





いや、良かった良かった。

友人の妹さんは
島ぞうりがどいういうモノかご存じなかったため
ピンとこなかったのだと思います。

苦労しましたが
ご要望のおかげで面白いモノが出来たと感じております。

実は、ミナミハコフグの幼魚より難関だったのが
新婦の似顔絵。

消しハンで似顔絵を彫ってた時も思ってはいたのデスが
キレイな人ほど
似せるのが難しい。

キレイというコトは顔面がシンメトリーなワケで
パーツの値も整っている。

つまり、特徴を見出だしにくい。

しかも、実際にお会いしたコトがナク
資料は数枚の写真画像のみ。

似顔絵を描くというのは
その人のパーソナリティをある程度知っていないと
こんなに難しいのか

思い知りました。

別の友人に聞いた話なのデスが
プロの似顔絵師の方が
似顔絵を描いている途中ご本人に話しかけ

好きな食べ物、趣味、仕事、好きな色など

なるべく聞きだすようにしているそう。
その方が的確な似顔絵が出来るのだそうな。

似顔絵をオーダーしてくれた友人に

「似せるのむずかった」

と言ったら

「そーだねー、妹の特徴っていったら
眉毛が薄いコトくらいだもんねー」

いやソレ、化粧してるからわからないから・・・・・。


お2人の出会いのキッカケが
スキューバダイビングだったというコトでのご依頼。

青山でのレストランウェディング
会場に飾って貰えて感激でした。

入口に飾られたぞうりを見た親族の方が

「おー、今回の引き出物はコレかー」

と言って、いきなり履こうとしたそうです。

それって、精巧に見えたってコトですよね!?
嬉しかった❤





建物入口には新郎のお母様作のお2人の似顔絵。
優しい風合いのパステル画でした。

今後お2人でスキューバをする時
履いてくれたら素敵で嬉しい。

ありがとうございました。
おめでとうございます。末長くお幸せに。


青山なんか行ったの何年ブリなんだか
青山様に失礼が無い様化粧しました
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 島ぞうりアートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« そこに山があるから|Top|そろそろ米粒に写経したいと思います »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/1367-3883ddfc

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。