サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満員電車のモンキーバナナ

■朝から謎めく

朝の通勤電車は、独特な空間です。

見知らぬ者同士が押し合いへし合いひしめき合い
ここにいる全員から10円ずつ貰ったら幾らになるだろう
などと考えてしまうほど人間がてんこ盛りに居るのに

静かです。

車内アナウンスや、電車の走る轟音は響きますが
声を出している人間はいません。

ゆえに、話している人がいると
聞く気はなくともその声が耳に入ってきます。

ギュウギュウ押される私の前には
20代前半のカップルがいました。

サラリーマン風の男性と、ギャル風の女性は向かい合って立ち
なにやらヒソヒソ話しています。
女性はクスクス笑い、2人とも楽しそうです。

顔を寄せ合う2人の会話が、途切れ途切れ聞こえてきます。

「モンキーバナナ・・・昨日・・」
「だって・・・モンキーバナナが・・・」
「おまえがさ、・・・言ったんじゃん」
「でもお、あのとき・・・モンキーバナナ・・」
「モンキーバナナ・・・ってさ」

モンキーバナナ??

思わず興味を惹かれてしまい
気づけば完全に集中して人様の会話を聞く私。

「カズが・・・モンキーバナナで・・」
「やだもう・・・」

あー、イライラする。なにがいやなんだ。
もっと、デカイ声で話せ!

と、勝手なことを思っていたら
ふと、カップル越しに、向かい側に立つ初老の男性が目に入りました。

おじさんは戸惑ったような表情をしています。
きっと、その時の私も、同じ様な顔をしていたのでしょう。
おじさんも私の視線に気づき、こちらを見ました。
目と目が合ったその瞬間、お互い同じことを考えているのが分かりました。


モンキーバナナってなんなんだ!?


いや、勿論バナナの品種ということは知っています。
しかし、カップルの会話の雰囲気からして、それだけではない筈。

駅に着き、カップルは楽しげに降りて行きます。

ああ、モンキーバナナが行ってしまう。
モンキーバナナ
モンキーバナナ

アンナことやソンナこと、色んなことが私の頭に去来します。


モンキーバナナって
なんだったのおおおおおおお



車内には、私とおじさんと、永遠に解けないナゾが取り残されました。


feta-saru01.giffeta-saru01.giffeta-saru01.gif



おもしろいかもーかなーなー
と思われた心優しいそこの方
押して頂くと猫田小躍りです


スポンサーサイト

« 500円ドロボウ|Top|作法にうるさい »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/28-27c3fc80

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。