サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宵待ち草は涙の香り



AQUOSのCMで、モックンと共演しているフクロウってば
猫田心のペット、ササキではないの?

とのお問合せを頂いたのですが
残念ながら、違うのですネ~。
あの方は、ファンタジー小説原作の映画『ガフールの伝説』主演
ソーレンさんだと思います。
映画の予告編、載せときました。

フルCGアニメーション。
フクロウ社会の話なので、フクロウしか出て来ません。
フクロウ好きな人は良いかと思います。
フクロウの流し目とか、見られます。


そんでは、本日の消しゴムハンコ。

img192.jpg

猫を彫ろうと思ったら、なぜか彫ってしまった
竹久夢二、『黒船屋』

素晴らしいグラフィックデザイナーだなあ
と思いますが、特別好きなワケではありません。
たぶん、敬愛する映画監督鈴木清順『夢二』の印象が強すぎて
映画の夢二と同化させてしまっているせいです。

とはいえ、この方の故郷である岡山県へ行った際
夢二郷土美術館へ行きました。
群馬県の、竹久夢二伊香保記念館も行ったし
東京の、竹久夢二美術館も行きました。

アレッ、好きなのか。

猫田は完全なじじぃっコだったので
趣味が、じじむさいトコがあります。
ので、じーさまご推薦の、小説家内田百と横溝正史の大ファン。
岡山県は、内田百の郷土であり横溝正史が疎開した場所。
憧れの地でありました。

友人と2人で行こうと企画し
ちょうど今くらいの時期に、岡山→尾道→小豆島、を回りました。

ただ、猫田には、ダンドリという能力が初期設定されていませんが
友人には、スケジュールという機能が組み込まれていません。

なにも決めずに東京から新幹線のぞみで3時間
なにも決めずに駅でタクシー

「今日、ドコ泊るー?」

タクシーの運転手さんに、呆れられました。

そんななので、自力で観光地を回るなどという
高度な技術を要するコトは、早々にあきらめ
観光タクシーを頼むコトに。

乗りこんだ車の運転手さんは、ショートカットの女性。
普段からタクシーなんぞ利用しないので、我ら興奮気味。

「ワー、女性の運転手さんって、初めてですう」

「あー、私も観光客の方乗せるの、初めてです」

えっ!?

結局、お互いの勉強のためにって感じで
ガイドブック眺めつつ協議しつつの、観光。

車が走る間、つれづれに語ってくれた、運転手さんの身の上話。

運転手さんには、娘がおりました。
この娘が、結婚したは良いが、ダンナが一瞬で消え去った。
その後、娘は女のコを出産するも
今度は娘が、どこぞの男とともに、秒速で消え去る。

後に残されたのは、赤ん坊と、娘の借金。

よーするに運転手さんは、孫を育てるために
タクシーで滑走するコトにしたそうです。

「ハードな人生ですねえ」

「しょーがナイわね」

笑ってました。

3人で半日色々なトコロを回り、とても楽しかった。
お金を払おうとしたら、勉強させて貰ったから、と言って
停車時間のお金を受け取ってくれなかった。
結局支払ったのは、正味、走行距離分だけ。
色々つき合ってくれたのに。

3人で撮った写真には

色を抜き過ぎて銀髪頭の猫田と
フランスかぶれなんちゃってパリジェンヌの友人と
還暦をとうに過ぎ、でも背筋がピンと伸びた小柄な運転手さんが

笑顔で鬼の前に映っています。

だって、岡山っつったら、桃太郎だし。

あの運転手さん、お孫さんと楽しく暮らしてるかなあ。
ナニかとありがとうございました。
人生は性能の悪い車みたいなモンですよね。

トコロで、サラッと書きましたが
この時猫田は、キラキラ輝く銀髪でした。
どこまで色が抜けるかチャレンジしたら、見事に真っ白になったので
面白くなり、シルバーをいれていたのです。
そりゃあもう、ギラッギラで、目立つ目立つ。
東京でも目立つのに、岡山では、ガンガン悪目立ち。

ふと気づくと、小学生男子の集団が、後ろをずっとついて来る。
なにかと思えば

「どこの団体の人なのお?」

そうです。
彼らは猫田を、新人女子プロレスラーだと思っていたのです。
髪の毛が銀色、という、それダケで。

「もうデビューしてるの?」
「試合があるの?」
「誰と試合するの?」

彼らの目も、キラッキラ。
子供の夢を壊しては、ならない。

「本当は、覆面レスラーなんだよね」

「えっ、カッケー」

「そうそう、カッケーんだけど
覆面だから、ココで会ったコトは、内緒にね」

「うんうん」

「もうすぐデビュー予定だから、応援しろよ!」

「うん!!」

彼らが、謎の覆面女子レスラーを見る日は
きっと来ない。

P8092713.jpg

サイズが丁度良かったので、栞にしてみました。


今の頭はワリとまともですいえ中身がではなく外側が
どこに行っても阿呆な猫田に応援ブレーンバスターポチ
スポンサーサイト

« ワタシの胃の腑はワタシを作る|Top|踏み込むべきか深遠の道 »

コメント

そーいえば、女子レスラーに覆面さんっていましたっけ?

今回の消しゴムハンコ「も」なかなかヨサゲで(^.^)

で、観光タクシー頼んだのに運転手さんが観光客乗せるの初めてってドーユーこと?(^.^;;)

アバウト岡山県民?

ありがとぉ~ すっごいなぁ~ メンフクロウいっぱい・・・。
そっかぁ ササキちゃんじゃないのかぁ・・・(@_@;)
ササキちゃんがいれば もう 興奮がMAXで止まらないだろうな・・・。
この映画公開されたら フクロウ人気爆発したりして・・・。
3D観に行きたくなりますわん (*^^)v

竹久夢二さん・・・子供の頃は 微妙な違和感というか ちょと 不気味というか・・・あまり好きじゃなかったんだけど・・・。
最近は おぉ やっぱりありなんだと思うように・・・。

特に この絵はよく見るから 親しみが大きいなぁ~
おぉ 夢二さんじゃんって思ってガン見しました。しゅてき(*^。^*)

しかし・・・その運転手さん・・・すごいなぁ・・・。
お孫さんと幸せになってくれてるといいな・・・。

いや・・・銀髪で岡山に来るぼーちゃまの方がすごいかも?
そりゃぁ 目立つだろうな (^-^)
わははは・・・・銀髪=一般人ではないという図式が・・・。
こってこてだから ほほほほ・・・。

きっと 街ゆく人々の夕食の話題だったはず・・・。
「今日なぁ 今日なぁ 銀髪の人がおったんでぇ~ きょーてぇー頭じゃったわ! 銀色で 銀色! なにゅうしょうーる人なんじゃろうなぁ ぼっけぇ 頭じゃったんでぇ~」

・・・(*^^)v

今度岡山来る事があったら 連絡してねぇ~

岡山県の子供 きっらっきらしてた? やっぱりなぁ
うちの子も 半分剃って 半分モヒカンの店員さん見つけて・・・。その後ろ わくわくしながらついて行ったって話 最近してたもん・・・。(@_@;)

今度 岡山来るときは 教えてね!!
お勧め穴場 全力で検討しとくから (*^^)v
ぼーちゃまなら宿屋にだって変身さ おいでんせぇ~

いきなりですが、その運転手さん、
自分のために責任をとろうとしたのかも、ですね。
親ですから。生んでしまった子どもに対する責任。

なんちゃってw

人生は賭け事みたいだし、
重いし、
なすがままだし、
疲れるし、

でも、ちょっとそういう
励まされることに遭遇すると
勇気をもらえたりしますね。

私も、ブログはじめて4ヶ月近く経って
ここへきていろいろ考えさせられることが
ありましてね。

ネットも生の世界もやっぱりおんなじ
むずかしいです。。

ちょっと意気消沈してるです。。

消しはん、これもまたすばらしいですよ。

ガフール楽しみだなぁ
予告編見て超期待してるもん
鳥とか勇者とかいちいち俺のツボなんだよな
銀髪レスラー?へー
猫田ダイナマイトぼーいちですねわかります

あめのむらくも様
女子レスラーに覆面さんは、いないと思います。
見たコトないっす。
ヒジョーにてきとー言いました。ははは。
観光タクシー乗って観光客乗せるの初めてな人に会って
ありゃ、ってなモンでした。
ダレにでも、初めてのコトはあるモンです。
で、本日「も」暖かきコメントありがとーございます。

アンパンウーマン様
凄いでしょ。メンフクロウだらけです。メンメン。
ササキではナイですが、観たいですよね。
3Dで、飛び出すフクロウ。ステキです。

竹久夢二は、かわゆい絵もあります。
好きな人も多いですが
微妙な違和感というのも、わかります。
大正ロマンとひとくくりにするには、ひねくれておる。
すんごいセンスだとは思いますが
ご本人に会ったら、ケンカするに違いないと感じます。

銀髪猫田は、大笑いでした。
友人には、待ち合せに便利だね❤
と、言われていましたが。
当時の写真を見ると、あーあーあーって感じです。
今度岡山へ行く時は、何色にしますか?れいんぼー?
また、行きたいです。岡山。
おかーさまにも会いたいしねー。
一緒に色々回るの、楽しそーだー。

torotoro様
責任は被るという姿勢は伺えました。その運転手さん。
全部おんぶして、こりゃ重いやははは。みたいな。
回る回るや人生は、ですな。

楽しかったデス。
楽しいのが一番デス。
楽しい時間を共有できたので、それで良いと思います。
それぞれの時は、干渉できない、ので。

えっ、ナンかあったデスか?
ありや。
猫田のこんなゆるいトコでも
スパムコメント的なモン、入るコトありますが
それまた、おもしれーモンですよ。
torotoro様は、素晴らしひ絵でかわゆい猫マンガを
提供しているのですから
そのまま進んでほしーです。
マジ、毎日すげーとか思うです。

意気消沈も、酒の肴デス。

マスカー様
ガフールいいやねー。
フクロウフクロウふくろう三昧。
心に響く、勇者の呼び声。かっけーやね。
いや、観に行くね。観に行くでしょう。
皆色々言うけれど、3Dはお祭り気分でワクワクなのね。
ダイナマイトがわかるのは、なんでかは、おいといて。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/583-4d39e2bf

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。