サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸事情あり写真はナニかとアレです

P9052841.jpg

みなさま、こにちは。
ウチのネコと、ピエールです。

なんかヒネリのナイ名前で、さーせん。
でも、雑貨屋の売りつくしセールカゴの中
1匹残っていた姿を見た時から
なんか、ピエール。どうしても、ピエール。眼力あります。
猫田が、生まれて初めて購入した、ぬいぐるみです。
コレ以後も買ってませんけど。

昨日のサボりは、福井県へ行っていたからであります。
親から連絡があり

「もうすぐ、お祭りよ」

「知ってます」

「来ないのね」

「行きませんよ」

「あ、おばあちゃんの姉妹の従兄弟のトシオさんのおじさんの娘が
結婚するコトになったの」

「は!?」

「だから、おばあちゃんの兄弟の娘の息子のトシオさんの従兄弟の息子が
結婚するんですって」

変ってナイか?

「じゃあ、ヨロシクね」

と、言うワケで、トシオさん(誰だ)関係の親戚の結婚式に
実家名代で赴いて参りました。
誰だかわからないトシオさんですが
ここんち猫田、凄く好きでして、トシオさん(いやだから誰)にも
凄く可愛がって貰った覚えだけはあります。
それを知ってて、押しつけられた。

猫田の祖母は、福井県の人で
江戸時代から続いた、造り酒屋の娘です。
いまでは廃業しているのですが
その家には蔵があり
往時の名残り、でっけー木枠の桶、樽、木なのに滑車付き動く梯子。
子供の頃、この桶に落ちて
一晩見つけて貰えず、泣いたコトあったなあ。ははは。

そしてとても、良い香り。
胸がすぅうーっ、とします。

今回久し振りにこの蔵に入り
すぅうー、と香りを嗅いだら、ナンか、違和感。
最初に会った人(誰だか知らない)に、聞いてみます。

「・・・臭くナイ?」

「ああ、漬物つけてんダワ」

「・・・なんで」

「なーんか、ここで漬けると、うまくなんダワ」

まあ、そーいうコトはおいといて
トシオさん(まだ会ってナイ、と、思う)関係の誰かの、結婚式。

ココの結婚式は、自宅で執行。
福井の風習かと思っていたら、どうやらこの家独自の風習でして
花嫁花婿は、先祖代々の衣装着用、義務アリ。

それは
花婿は、かみしも装着。花嫁は、なんかゾロッとした着物装着。

180px-Samurais_wearing_Kamishimo.jpg
コレが、かみしも。

このかみしもがまた
代々受け継がれてるだけあって
ボロイボロイ。
虫食いだらけで、見る度増える破損部分に
笑えるったら、ナイ。

そんでまた、ご丁寧に2本差しだが
やー、袴が刀の重みで下がってるし
歩くごとに、脚にボッキボキささってんゾー。

(〃 ̄∇ ̄)ノ

いやホント、おもしれー。
日本って良い国だなー。

その他モロモロな儀式を見る間
ゲッラゲラ笑っていた猫田に、周辺のばーさまが

頭、良くなるよーにー
頭、良くなるといーねー
頭、良くなんなきゃだめだよぉー

と、魚のカレイを山盛り食わす。

福井は天神様、菅原道真公を大事にしている国なので
頭が大切らしいのです。

しかし毎度思うが、ナンで焼きカレイなんダロ?
なんですかばーさま方、ぼーいち頭だいじょうぶですよ。

その内

アンタ、幾つになった
アンタ、体丈夫か
アンタ、魚の食い方ジョーズだねえ

福井は海の国なので、魚の食い方は大事なポイントです。

嫁としても。

げっΣ(・ω・ノ)ノ!

ばーさま方の封書をかわし

コレを受け取ったら、見合いの検討しなければならない

蔵へと、逃げました。


あー、ここはホントにいーなあ。

漬物クサイけど。

トシオさん(結局会ってナイ)の息子の従兄弟の兄弟のはとこの誰だかが
声をかけてきました。

「ぼーちゃん、ココにいるん」

「うん」

「おまえのばーさまの葬式、オレ、行かなかった」

「うん」

「おとーと、元気」

「うん」

「ぼーちゃん、大勢って、楽しいゾ」

「・・・」

「帰って来ねえ?」

「・・・」

「ココに、寝るんか?」

「うん」

「おまえは、いっつもそーだなー」

ワタシの数少ない特技は
魚をとてもキレイに食べるコト、です。
ばーさまに、いつも褒めらてれました。


だからトシオさんって誰だったんだあ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« 流れる雲を見ても現実から逃げられない|Top|そうかそうか頑張れよおん »

コメント

なんだかとっても遠い親せきですねぇ。性別も変わってるし(^.^;;)
お酒にお強いのは血筋だったんですね(^.^;;)

あれだ!
遠い親戚同士の結婚だ!
いや、でもトシオさんの立ち位置変わってるし・・・

酒蔵いいですねw
私は子どもの頃
おばあちゃんちの隣が立ち飲みやで
日本酒の臭い漂わせた
ホームレスのおっちゃんたちの中で暮らしてました。
ノスタルジア~

ぼーいちさんって・・・シアワセな星の下に生まれたんだと思いますよ。
私なんぞのような凡人からみれば、もう毎日がレアでシュールで・・・したくてもできないような体験ばかりなさっているようでw
大体ネコ。
ふつう、ネコはぬいぐるみ抱いて寝ませんし、QPまみれにされる前に立ち去ります。
類は友を呼ぶ。どちらが呼んだのですか?

ちなみに魚食いなら私も負けませんw
ただ、箸は子供用でないと使えませんw

2万ヒットおめでとう(ハート)

↑ストーキングではない、スニーキングなのだ。
(荒川ネタ)天狗修行企画はどうなったのかしらー。
などと懐かしく蒸し返してみました。

ああ、ばあちゃんの尋問口調すんごいデジャブ。
オプションで「アンタそれどこで買うたん?」
「それいくらやったん?」もつけたいところ。
まあそういうのが面倒なあまり、地元を
逃亡したような部分もありますが、今となっては
帰省も観光感覚と呼べるほどに時が経過し…

…で、天狗は?

いや~なんだかスゴイ。

こんばんは!スゴイ3連発!

スゴ1)ネコちゃん様、「ねむいんだけど、なに~?」…って言うてる??
スゴ2)親戚の祝言=かみしも&ちょんまげ~?(まさかね)
スゴ3)蔵に酒樽~!

ぼ~様は、先々、作家デビューしてください。
エピソードてんこ盛りなので、絶対イケル!
私、怪しい編集者に立候補しようかなぁ~。
その前に、落語家でびゅ~?しないでね。ではでは…。

こ、このぬいぐるみはティカルーニャのチェロ…!
発売当時買いに走りました。懐かしい。

あめのむらくも様
ええもう、遠いというか血の繋がりがあるのかすら
不明です。
お酒・・・
そうか、ソコだったか。遺伝子か。やっぱ血、つながってたか。
今気づきました。ありがとうございます。

にょん じろこ様
結局、誰と誰の結婚式だったのかわからず
トシオさんが誰かわからず
そして、自分がなぜソコにいるかわからず
でした。

立ち飲み屋とは、確かにノスタルジーアー。
つまみは缶詰ー。
ワタシはすぐにしゃがみ込むタチなので
立ち飲み屋は1度しか行ったコトナイのですよ。
家の近所の立ち飲み屋で
おっちゃんを店のおっちゃんがボコにしてんのは、よく見ました。
隣が飲み屋ってのはまた、ねえ。わりかしハードですなあ。

とんがりねずみ様
しやわせな☆の下と言われると
しやわせなお国に旅立ってしまった人のような感じですが
少なくとも、脳内はワリとしやわせです。

エッ!?
ネコ、ぬいぐるみ、抱きませんか?
アレッ!?
QPまみれどころか、ナニされてもグッタリしてますよ
ウチのネコ。
アレッ??
呼んだつーと、呼ばれたの、ワタシのよーなー・・・。
だっていつの間にか、いるし。
アレッ、コイツ、いつからいるんだそして何歳なんだ。アレッ。

カラオケ部様
ははは。
あー、ソレはですねえ
実は、数日前
やーなんだか2万近いなー
あーと思ったら越しちゃったなあ
越しちゃってからナンかすんのも間抜けだなあ
と思い、知らんふりをするコトにしていたのでした。
ので、知らんふりして下さい。

でも、気づいて頂き
そして、いつも見て頂いて
とってもありがとうございます<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

ばーさま方って、あんなんですよね。
ワタシが付け加えるとしたら
アンタ尻の肉足りん
首の肉(?)足りん
食いなコレ食いなアレも食いな(エンドレス)
です。

世にばーさまのある限り ダイエットは存在せず

Seawind様
1:その通りの状況です。
2:ちょんまげってはなかったですが、逆にそれがマヌケさばいぞー。
3:酒樽ーですが、酒は入ってナイのー。

作家、ナンノ作家ですか( ̄∇ ̄)
なる方法がわかりませんがね。
怪しい編集者はちょっと欲しい感じですが
落語家になる方がいいなー。

スズキリ様
お、さすがデス。本名がバレちゃった。
すべてのねこのまちティカルーニャ。絵描きねこチェロですが
ウチにいる限り、ピエールです。そう、決めた。
ネコもそれで過不足ナシ。

ぼーちゃま おはよ~

ぐふふふふ・・・。
ちっとばかし 気持ちが落ち込んでたんだけど・・・・。
ここにきて ねこちゃんとピエールさんの2ショットみて・・・。
トシオさん関係の結婚式・・・。面白いね。
なんだか 無事 復活させていただきました。
ありがと~ (^-^)

魚の食べ方は 躾がびしばしでるよね・・・。
我が子も鍛えねば・・・。
頑張りまっしゅ (*^^)v

かみしも着用とは面白い風習ですね。お祭りじゃないですか。
これは顔もわからない親戚の結婚式でも行く価値ありそうです。

とはいえ福井県までお疲れさまでした。
猫がいると長い事家をあけられないですよね。

アンパンウーマン様
落ちこんでたですか。
記事は読ませて頂いているのですが、そうですか。
でも、なんだろか。
そう言って頂けると、もっともっと明るくいこ―
と、思います。
ありがとうございます。
こんなワタシと、チビデブネコとピエールが
面白ければ、それが一番のナニヨリ、です。

実は、家は肉食動物の集まりなので
アジの干物しか食卓にノボリませんでした。
ので、魚を食べるようになったのは
自分が釣りを始めてからです。
釣り仲間のおっちゃんたちに、殴られながら
食べ方をレクチャーされました。あんのクソオヤジども。
でも、いまでは感謝してます。

ポン太様
そこらにいる誰に聞いても
いつから始まったのか、そして、なぜかみしもなのか
先祖がナニしたからなのか
全く不明な風習なのですが
仰る通り面白いので、出来るだけ見に行くようにしています。

ホント、ネコのせいで旅行からは遠ざかりました。
ポン太様の長野紀行とか見ると、すんげー行きたいんですけどねー。
でも、1泊が限度です。
実はネコ、結構、年、なので。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/606-0c0a78af

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。