サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛するほどに孤独になる

img306.jpg


消しハンで綴る文豪シリーズ。
本日は

スティーブン・キング、です。

・・・

ナニですか。
ナニか問題あるですか。

ええ、ホラーです。ホラーの巨匠ですよ。
でも、猫田的には、文豪、です。かなり、豪のモノ、です。

段々、文豪の意味を履き違えてきましたが
彫ってる人間が、そーだっつってんだから、そーなんです。
好きなんですヨ。いーじゃないですか。

いや、別に誰も文句言ってナイですよね。

コレは、薬物中毒とアル中から脱出した辺りの頃です。


img308-1.jpg


おまけで、シャイニング DE ジャック・ニコルソン。

スティーブン・キングは映像化作品が多いですが
猫田が特別に好きな原作映画は

『ミザリー』

です。

なぜかと言えば、ソニー
が出ているからです。

えっ、わかりませんか?
ソニーですよ。ソニー。
ソニー千葉では、ありませんよ。

映画『ゴッド・ファーザー』の主役
マイケル・“マイク”・コルレオーネの兄であり、長兄の
サンティノ・”ソニー”・コルレオーネ
です。

この、ソニー
『ミザリー』の主役の作家なんですよ。

ソニー、大好きなんですよね。
なんつったって、あの死に方が、たまらない。
高速道路で、ハチの巣、ですよ。

その、ソニーが、出てる!

ね?

・・・
・・・
・・・

この話は、これまで誰からも賛同を得られたコトが

ありません。

熱く語れば語るほど、冷たい目で

みられます。


PC290325.jpg


やはりどうしても年末感に欠けてしまう
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« 悪魔払いって出来高制なのだろうか|Top|書くも描くも同義です »

コメント

スティーブン・キング氏のお顔,初めて拝見しました~。
文豪ですとも~。

あ~,これ,コワイです。シャイニング。
ジャック・ニコルソン見てるだけで,身の毛がよだつ! (>_<)
ミザリーも見てません。 こ,こ,こわいよう。

文豪シリーズで
スティーブン・キング彫るかな?と想像してました。
やた!正解w
やっぱり映画はほぼ見てないので
原作でITとかランゴリアーズが印象的かな。

次は男前クライヴ・バーカー・・・どでしょ?
腐肉の晩餐が一番好き。
トラウマトラウマ・・・あ~怖ぇ

『ミザリー』・・・・
タイトル言っただけで~こわいぃぃぃいいっ。。

見たことナイっでせ(>_<)


文豪シリーズ・・すごいいい。。

ぽちぽちぽちぽちぽち。。。。いっぺ~です。。


では、年末らしく・・

今年はお世話になりました。。
来年もヨロシクね~( ..)φホリホリ~。。


まいまい様
あ、お顔初めてですか。
初めてが、ワタシの消しハンでいーのだろうか???
長くてデカい顔なんですよぉ。
文豪ですよね~♪
御賛同頂いて、嬉しいです。

シャイニングも名作ですが、ミザリーも傑作です。
つまりは、怖いです。面白いです。
そして、ソニーが出てます。ははは。
しつこいですね。

にょん じろこ様
ゲッ、当てられた。
そして、!!(゚ロ゚屮)屮
クライヴ・バーカー。ヤラレタ。
そこイクか、ディーン・R・クーンツ、イクか
とか、思ってたのですよ。
読~ま~れ~て~た~

でも、バーカー彫ったら、針頭の人も彫らなくちゃで
針頭はいかにも大変なので、また今度にします。
『血の本』シリーズは、いつまで経っても
名作ですよね~。読むスプラッタ。素晴らしい。
でもファンタジーの『ウィーヴワールド』も意外に好きです。

キングの映画は駄作も多いですが
それでも『キャリー』は素晴らしいと思います。

G1様

『ミザリー』、面白いんですけどね~。
作家の体験を元にしてるだけあって
やあ、リアルで怖いっすよ。ははは。

文豪シリーズに、盛り沢山の拍手
あーりーがーとーごーざーいーまーすー<(_ _*)>

それではこちらも改めまして

こちらこそ、いつもご訪問&お褒めのお言葉
ありがとうございます。
毎度励みです。ホリホリの活力です。
来年もヨロシクお願い致しますデス( ̄(エ) ̄)ノ”

有名人の顔を彫られるようになってから、ぼーいちさんへの見る目が一層UPいたしました。
すごい・・・すごすぎる!
たしか消しはん初めて1年余と言ってませんでした?天災だ・・ぢゃなくて、天才だ!!

スティーブン・キングは黄斑変成症でほとんど目が見えないとか。
あの分厚い眼鏡は気休め程度らしいですね。
ジャック・ニコルソン、すごいです。
気が付いたら、同じ顔してコメント描いてましたw

来年も力作とササキと猫に期待しております。
どうぞ「よく眠って」、よい御年を♪ 肝臓と胃袋を御自愛ください。

とんがりねずみ様

どうも、天災と共にやって来た天才、です。
そうですか。そんなに天才でしたか、ワタシ。
そうではないかと思っていましたが
やはり、でしたか。
なんちて。褒められました。ありがとうございます。

キングの目、そーらしいですね。
今回彫るのでよく写真を見ると
メガネが分厚過ぎて、目がメガネの上に反射して
合計4つ目があるように見えました。さすがキング。怖い。
このジャックな顔をしてPCの前に向かっているのは
怖すぎます。
くり様が、走って逃げたのではナイですかwww

力作とネコは頑張りますが
どうも、ササキはいないようなのですよ。残念です。
とんがり様こそ、良いお年を。また来年お会いしませう♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/704-5e08aba6

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。