サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『困惑』というのも見たコトあります

本日の消しハンも、猫神様・仏様シリーズ。

img368.jpg

猫孔雀明王。

孔雀明王は、魔を喰らい、人を救うそうです。
サイズは、ハガキ1/2大。
猫様シリーズの画像は、全部、大体実物大です。

コレ、時間かかったかかったの2日がかり。
おかげで更新が遅れました。
バックにあるのは、孔雀の羽根なんですけど
ウッカリ、挙動不審な小人のように彫ってしまったのが
自分的には、ナイスです。

img369.jpg

ついでに、いつもの色でも。
色が変わると、表情も変わります。


先日テレビで

『日本文化は、こんなに欧米人にウケてるんだ。
背が低くたって鼻が低くたって
足が短くたって目が細くたって
外国人に話しかけられると、相手が日本語話してるのに
テンパッて
「アイ キャント スパーク イングリッシュ」
と叫んだって、って、それはワタシだけ。
とにかく、ジャポネは素晴らしい。
さすが和の国島国日本。大きな劣等感を小さく包もう』

な、番組を放送してまして
いえ、別にナニも含んでいませんヨ。
その中で

日本の漢字をタトゥーにするのがイカすゼ!!( ̄▽ ̄)δ

という風潮をレポートしてました。

入れ墨ネタは時々ありますが
『ああ、勘違い』的なモノが多くて、結構、笑えます。
漢字文化がナイお国の方は
文字の意味ではナク、文字の形で選ぶからなんでしょーね。

以前、NBAの中継を観ていた時ですが
エラいコトかっこ良い、アフリカンアメリカンな選手。
敵の包囲網を潜り抜け、コートを走るその姿
まるで、美しき野生の獣。
しなやかな肢体で、縦横無尽に走りくねり敵を翻弄。
残り時間はあと僅か、逆転をかけた渾身の
シュゥウートォオオオ!

が、ボールは無情にもゴールから弾かれ、コートの外へ。

その場にしゃがみ込み、うなだれる選手の姿を
カメラは無情にも、アップで映し出す。
鍛え抜かれ、盛りあがった彼の二の腕には
勝利を約束してくれる筈の、願いを込めた、入れ墨が。

それは

・・・
・・・
・・・


『不注意』

テレビの前で、腹抱えて笑いました。

なんで、その字が良かったんだ、アンタ。

さらには、知合いの話ですが
近所の銭湯に行った際
湯船に浸かっている、20代白人男性の姿が目にとまる。
へー、欧米の人も、湯船に入るんだあ。
慣れてないだろうにな。熱くないのかな。
などと、思っていると
白人男性、立ち上がる。

うっすら桃色に染められた、その肩口には
来日後入れたのか、大きく、入れ墨が。

そこには

・・・
・・・
・・・


『大丈夫』


「・・・」

「ホントなんだって。ホントにそう、彫ってあったんだって!」

この話すると
みんな、ネタだろうって言うんだよなー。

と、知合いは言ってました。

入れ墨は、用法・容量・意味をよく守って。ポンピーン♪


P4040503.jpg

よーするに、また、入れ墨ハンコ彫ろうかなー
って話です。


でも完全に猫神様にハマッてますので
もちっとあ~と~で~になると思うデス
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« 金は天下で回りっぱなし|Top|魅力の種 »

コメント

「剛健」

か、か、かっちょいい……。

今までのとはまた雰囲気がガラッと変わりましたね。

安定感があるというか。見ていて飽きないというか。黄金比的ななにかですか?違いますか、ハイ(´・_・`)

漢字

今回の消しハンも素敵ですね。
青のほうだと、ちょっと色っぽさも加わりますね。
二度美味しいかんじです。

不注意と大丈夫、爆笑させていただきました。
そういえば、「台所」とかかれたTシャツを着ていた方の話も聞いたことがあります。
「字がカッコイイ」ということだそうで・・・。
これは嘘か真かわからないのですが、
某ブランドの文字を日本語にしたらかっこよかろうと思った方が、
「ゲス」と書いたアイテムを作ってしまったとかなんとか・・。
本当に、使用上の注意は大事ですね。

MsxMr様
Σ(・ω・ノ)ノ!

か、かっちょええっすか?
まさか、そう言われるとは、思わなんだ。
しかも、あ、安定感だなんて。はにゃらかほー。
安定してませんがね、アップアップです。
でも、お言葉頂き、嬉しすです。

今回は久々に、細かいのが彫りたかったのですヨ。
細かっ!ってのをたまに彫らないと
指が欲求不満になるというか、消化不良になるというか
って、言ってて自分でも意味がわかりませんが。
黄金比は、勿論ありませんwww

かみおかひびき様
素敵ですか。
そんな素敵なコトを言って下さる
あなた様が、素敵です。

おっさるとーり、青だと一気に色っぽい。
不思議です。お得です。

「台所」Tシャツとはまた、ナゾが残ります。
「字がカッコイイ」と言われても
そんなにカッコ良く見えません。なぜそう見える。
まだ、「厠」の方がカッコイイ気がします。

ゲス。それはもしや、GUE○Sですか?
いやー、カタカナでいっちゃあ、マズイでしょう。
一気に面白グッズになってしまいますネ。
しかも、作ったアイテムがカッコ良ければ良いほど
哀しい仕上がりになりそうです。
・・・見てみたいナ。

孔雀明王カッコイイです!
ガンダムの「ビグザム」のような圧倒的「存在感」がステキ!
ウットリデス(人´∀`).☆.。.:*・゚

入れ墨のお話・・・
「不注意」「大丈夫」
面白すぎて大爆笑でした!!
久々にお腹抱えて笑いましたよwww

すごいです。これ、たしか孔雀の上に乗っていたのは愛染明王でしたっけ?
私、一人で東京の美術館まで見に行った覚えが。
孔雀のたいして広くもない不安定な背中の上で蓮華座を組めるとはさすが仏さまw
ぼーいちさん、病気してから作風が変わったような・・・療養中に川の淵まで行きましたか?

刺青・・・実はいまだに憧れています。
沢山掘ると皮膚呼吸できなくなって、苦しいらしいから、太股とか腕とか首の後ろとかに・・・え~~~テントウムシとかスズメとかw
波乗りしていた頃、背中全部壮大な桜吹雪のサーファーがおりまして、1人寂しく離れた所でやってました。

不注意でも大丈夫!

お見事! 

意味分かってんだよ、やつは・・・
自分が不注意なんだってことを!
笑える!!

大丈夫も、結構ムリしてたんだろうな^^!
湯船熱かったのに・・・ハハハ

東洋系にはない、一級のジョーク!
ウェスターン・スマートだな・・・きっと

********

黒地に白抜きの孔雀明王にはドキッとしたね!

よくまあ、こんな細けえ彫り物するなあ・・・

前回の吉祥天も良かったけど、今回が一番かな

そーなんすっ!

クジャクの背後で キラキラと輝く羽の上部にある 緑っぽい丸く見える模様の部分・・・。

あれが いつ頃からでしょうか?
「目」に見えるようになって クジャクが微妙に怖く感じる様に・・・。(@_@;)

それにしても かわええネコ仏画シリーズ 続いてますなぁ。

最近 仏像様の事 勉強するようになっていたから 益々ぼーちゃまワールドにお邪魔するのが たのしいっす!!

やがていつの日か 薬師如来様と地蔵菩薩様 彫っていただけるとうれしゅうございます。(どさくさにまぎれて リクエストする私)

それにしても 「不注意」の刺青・・・。
涙がでました。おもしろすぎる。
異国の文化を身にまとう際には ちゃんと意味を調べてからにしようと思いました。

ぷふふふふ・・・。ヽ(^o^)丿

はたのけん様
ビグザムのようはとまた、ジオン公国もビックリです( ̄▽ ̄)
量産型でナイという点では、確かに。
あ、スレッガー・ロウの回を思い出したら、涙が・・・。

そんなにウケて頂いて
不注意にも不注意な入れ墨を一生抱えて行く不注意な人も
本望だと思います。

とんがりねずみ様
コレは、孔雀明王でございます。
仁和寺あたりの絵など参考にして、彫りました。
愛染明王という仏さまのコトは
知らなかったので、ググッてみました。
ら、宝壺の上で、蓮華坐を組んでいらっしゃいました。
壺って・・・
さすが、というより、既に曲芸。悟るにもホドがあるお姿でした。
そーですねー。作風変ったとは、自分でもちっと思います。
川の淵まで行ったら
お金が足りなくて舟に乗せて貰えませんでした。

えっ、刺青、入れたいのですか!? びつくりデス。
スズメ、いいじゃないですか。
一杯の稲穂と大量のスズメが背中を舞い
肩から首にかけて、テントウムシとイナゴが飛び交う
そんな、刺青。
牧歌的なので、海辺の人気モノ間違いナシ( ̄∇+ ̄)v

Ed様
そうだったのか!
ジョークだったのですね!!
素晴らしい。
人を楽しませる為に、身を削る
そんな人にワタシもなりた・・・くは、ナイな。

ドキッとしましたか。
嬉しい賛辞でございます。
ここんトコの猫神様は、単調な線が多かったので
細かーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい
ブツが彫りたくなったのですヨ。
細かければ細かいほど、楽しいというか、燃えるというか。
マゾというか。

あー、やはり。
造形としては、コレが一番ですよね。

アンパンウーマン様
あ、それです、それ。
ワタシも、孔雀の羽根のアノ部分が
「目」に見えるのですヨ。
だから、不審な小人みたくなっちった。

続いてます。ネコ仏画シリーズ。
なぜだか、すんごく、描き易いのです。
アンパンウーマン様、お好きですもんネ。
喜んで頂いて、ゲッヘッヘ。

地蔵菩薩様は、候補に挙げていたのですが
薬師如来様は、考えていなかったなあ
と、ググッてみましたら、薬の仏様なのですね。
おお、有難い感じ。薬師だもんね。そっか。

不注意な人は、色々な意味で、不注意だと思います。
きっと、日本語のわかる人に、騙されたのではないかと
推察しております。
まあ、ワタシたちも、スットンキョウなロゴ入りTシャツなど着て
知らずに失笑をかっているコトもあるかもなので
お互い、気をつけませう。

ほほほほほ・・・川 ̄∠ ̄川



一瞬、ぼーいちさんが
「え、男だったの?」
と…
で、もう1回読み直して納得。
んー、疲れてるな、自分。。

"挙動不審な小人"のように見えました。

torotoro様
おお、銭湯のくだりですね。
まあ、そーじゃなくても
名前がぼーいちなので、よく間違われます。

お疲れなのですか。年度始めですしね。
それに、torotoro様っていつも
結構凄い時間にコメ入れてくれてますよね。
こりゃあ、自分と同じ夜型だあ
と、思っていたのですが、挙動不審な小人のようだったのですか。
だったら、夜中に徘徊して、疲れるのもムリはありません。
人間に見つかったら、ヤバイっすもんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/762-d783e888

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。