サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借景を極めてみれば至る場所

img380.jpg


『牛乳配達人』

と、名付けてみましたが、特に意味はありません。
前記事の“あんパンには牛乳が合う”からの発想です。

ここんトコオリジナルを彫っているせいか
オリジ慣れして来た気がします。

ナニゴトも慣れ、の証なのか
ナンも考えないでいっちゃえー、と思い始めたからなのか。


先日花見をしました。
っても、新宿中央公園を急ぎ足で一回りしたダケです。

この公園での花見は、友人との毎年恒例行事なのですが
なんつっても、ホームをレスした方々の
集合住宅地と化している為、注意が必要です。

晴れて4期目を迎える石原帝王が君臨す、都庁すぐ裏
いや、ホントにすぅぐ裏、にあるにしては
かなりラフな按配。

水飲み場には、ラフに洗濯モノが干してあり
カフェのテラス席と見まごうテーブルセットがしつらえられ
簡易式とは思えぬ炊事設備の中
ラフな猫が歩いています。

うっかりすると現実を見てしまうので
目線を下げないのが、この公園での花見のコツです。

「キレーだねー」

「まったくだねー」

「・・・」

「・・・」

「最新号のジャンプがある」

「つーか、本棚がある」

「・・・」

「・・・」

「コレ、車のバッテリーじゃない」

「自家発電だね」

「・・・桜はいーよねー」

「・・・まったくもって、その通りだねー」

結局、見ちゃうんですけど。

上を見ると青空に映える、幻想の桜
下を見ると地上に住まう、現実の姿

という、二部構成の中
なるたけ現実を見ないよう、思わず急ぎ足になる、花見。

毎年、ナニを堪能しに行くんだかわかりません。


P4120515.jpg


去年の花見では社員研修も見てしまいました
どうしても現実を忘れさせてくれない公園デス
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« 江戸っ子はヒとシの区別がつきません|Top|春の夜はあんパンが良いと思います »

コメント

それはサクラ

カントリーな感じの温かい作品でイイです(。-_-。)

NHK教育テレビの日曜夜8時あたりで出てきそうなデザインです~ね。「みんなのうた」とかで。

我が大阪にもあいりん地区と呼ばれるフランクな街があります。
いつも電車からよく見えます。…よく見えます!

桜は理想の桃源郷、ホームをレス男は現実の象徴。

もしかするとレス男こそが、今の日本を映す現実のサクラなのかもしれません。

MsxMr様

「みんなのうた」ですか。
おおおっ
小学生の頃、平日休みの午前中、観るテレビがナク仕方なく観てしまう
そんな、NHK教育テレビ
選挙の日、開票中継に飽きるとついチャンネルを合わせてしまう
そんな、NHK教育テレビ
に、出て来そうなデザインとは!!
スミマセン。恐れ多いあまり、つい。
やはり、人に見て貰うと思いもかけない評価がでるモノだなあ。
面白いデスなあ。

イイですか。そうですか。ゲへへへc(>ω<)ゞ

あいりん地区、テレビで観たコトあります。
うん、フランクでした。フランク。うんうん。

レス男が現代日本の現実のサクラとは、美しも哀しい洞察です。
人はそれでも、夢を見たいモノですな。

トコロで、レス男というと、他の意味にも取れますね。
レスする男とか、プロレス男タク、とか
レストランでレスリー・ニールセンのマネをしながら
レスリングの試合を見ていたレスリー・チャン似の男、とか。

やはり「あんぱんには牛乳」が合いますよね!!

今回の消しハンすごいです!
太陽、月、星、海、ウサギたち
・・・そしてどこかのどかな牛乳配達人w

どこかの童話の世界をギュッと凝縮したような
物語を感じるステキな作品です(*´∀`*)
思わず欲しくなってしまいましたヨ!

お花見・・
悲しいですが世の中、キレイ事だけでは
できていないというのを改めて感じますねぇ。

はたのけん様

いかにも、あんパンには牛乳、です。世界の常識です。
牛乳苦手ですが。

すごいと言われて、嬉しくもキョーシュクですが
実はコレ、最初の思惑と、全く違うブツになってしまったのですヨ。
もっと、おドロおドロしいモノ作ろうと思っていたのに
牛乳配達人がすっとぼけてしまい、こんなコトに。
でも
思わず欲しくなってしまったとは
またまたナイス賛辞です。すごく感激です( ̄∇ ̄*)ゞ

この構図は、確かに物語を持たせやすいみたいです。
また彫ると思います。
そん時こそは、おんドロドロドロしたモン彫ってやる!

高層ビルの谷間に、桜と青ビニールシートなテント
という風景は、中々現実味を帯びています。
それでもキレイなモノをなるべく見たいと思うデス。

オリジ慣れ

いいね、いいね、、、
思いつくまま、エイッヤッ!てのがいいね。

迷いが無くてオトコらしいゼイ!

なんつったってオモロイ!
彫師のイト(意図)が見えるもんね

駄菓子菓子、最初ちらっと見たとき、
ウン?魚?・・・
ヒラメ?・・・なまず?・・ヒゲないしなあ
・・・で、近づいたらアリ人間でした!
ゴメン、ゴメン
(ジジイ、どんだけボケてんだ!)

実は、
幻想と現実の二極構造を表す小宇宙ってワケだ・・・
読み、フケーんだよ、こう見えて!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

牛乳配達と言えば・・・。

なんででしょう・・・。
牛乳配達の絵柄を見た瞬間 「フランダースの犬」が出てきました。

お日様をみたら 「北風と太陽」が出てきました。
ウサギをみたら・・・。(もうええわって・・・)
童話や昔話が わさわさ出てくる不思議な世界のハンコだなぁ・・・。

ちなみに昨日のハンコからは 「おじゃるまる」が・・・。

ぐふふふふ・・・。
細かくて 謎で しゅてきなぼーちゃまワールドですわん(*^_^*)

ちなみに 学生の頃は「牛?」って言われるほど のんでいた牛乳なのに・・・。
子供の除去食をした後 全く飲めなくなりました。
「人間に戻ったのねぇ~」 ほーほほほほ あほです。

桜・・・。
勝手なイメージですが 昼間の桜は 美しく 儚く・・・。
夜桜は 妖しい花に・・・。

できれば レスさま方のおられない場所のお花を実に行かれては?
こっち来る?
いい場所あるよぉ~(とーえーけど)

Ed様
チィッす。お褒め頂き光栄っす。
自分、『漢』と書いて『おとこ』と読む
そんな、真の日本男子を目指してるっす。
って、ちーがーうーデス。

なまずです。Ed様がそう仰るなら、アレはなまずです。
人間のような、うっすらそうでナイようなモノ
を彫ったつもりなので、先輩、ボケてません。
大丈夫です、まだ。あ、いえいえ。

深読みされました。こりはびつくり、です。
というのも、下絵を描く時は、全く深いコト考えてなかったのですヨ。
ブログを始めて、面白いなーと思うコトのひとつに
消しハンにしても、本文にしても
完全にその場の思いつきでUPしても
見直すと、辻褄がちゃんとあっていたり
落語でいう枕の話と主題が、繋がっていたりするコトが
ワリに多いのですネ~。
不思議だ。
コレも、ワタシの深遠なる小宇宙のなせる業なのでしょうか。
ああっ、自分の才が怖いわっ(嘘なので殴らないでクダサイ)。

秘密のあなた様
怒涛の連射砲に、思わず爆笑してしまいました。

いや、睡眠時間を削ってまでのお心づかい、痛み入ります。
お気持に応えるべく、ガッチリ、参照コンプしました。
猫田、ゲームも全コンプするタイプなんです。
ナニかと参考になりました。
感想あーんど御礼は、貴ブログにてじっくり、と。
では、また<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

アンパンウーマン様
「フランダースの犬」を観ると
出演者一同に張り手をかましたい、という衝動にかられます。
「生きてる内にナントカしてやれよほぉ!!」

「北風と太陽」は、良い話ですよね。
あの、ノーテンキな感じが好きです。
このお日様も、大体あーいうトコから来ていると思います。
で、ウサギは?
もしや、「因幡の白ウサギ」!?
猫田はウサギというと、↑コレしか思いつきません。

おじゃる、最近観てないなー。
あの、かたつむり姉妹が好きでした。

謎のワールドは、作った本人も謎です。
でも、細かいのは、その通りです。
そろそろ、虫めがね片手に彫りたい気持です。

除去食という言葉を知らなかったので、思わず調べてしまいました。
あー、なるほど。ご苦労ですなあ。
まあ、牛の乳なぞ飲めなくても、支障はありません。
ワタシは学校給食から卒業する時
ああ、コレで牛の乳から逃れられると、ホッとしたモノです。
揚げパンが食べられなくなるのは、残念でしたが。
無事、人間へのご生還、ナニヨリでございました。

桜のゆき方は、そのご意見に全面賛同です。
昼の桜と夜の桜とでは
その匂いから、変化する気がします。

レスな人々がいない、ナイスすぽっとも
電車にちょっと乗れば、あるにはあるのですよ。
ただなぜか、この公園での花見は、年中行事化しておりまして。
斜め45度の花見を、それなりに楽しんでいます。
でも、いーですねー。行きたいです。そちらへ。
旅行した時、楽しかったっす。銀髪でしたが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

超おひさしぶりですっ。
といっても(訪問者履歴残らない設定にしてあるだけで)けっこうお邪魔させていただいてま~す^^
アリサです。
ワタクシゴトですがとうとう高校生になってしまいました。笑
嬉しいのかそうでもないのかいまだに謎ですがw

それはそうとぼーいちさんの消しハンには
いつ見ても脱帽ですね。
はぁあ素敵でございます_| ̄|○
東京はもう春でございますか!
北海道はまだまだ桜の木はハゲ太郎です。笑
5月ぐらいじゃないと寒すぎてお花見も出来ません。笑

では、また来ます。

『牛乳配達人』さんの表情がいい感じですね!
なんだか全体が、不思議系な感じです。

桜は今が見ごろですよね?散ってるとこも好きです。
そして、それでも毎年恒例行事になってるところがすごいです。

秘密の仕事人様
勿論QP食事写真を撮る際、人目は気にしません。
たまに、隣のおばさんに驚かれたり店員に笑われたり
子供が食いついて来たりしますが、気にしません。
それが、正しいQP道というモノです。

そして、女子会はジャージが一番です。
ウエストはゴム、が基本です。

あ、インコだけに飽き足らず
迷いカラスを飼っていたコトもあります。
黒くて頭の良い、ナイスなヤツでした。
とも、お伝えクダサイ。

お仕事ですか。仕事中だったのですか。ははは。
では、またのご来訪を
なごみのネコとともに、お待ち申しあげておりますデス。

アリサ様
おおお、おおっ。激おひさしぶりですぅ。
なっちゃいましたか、高校生。それは、ウッカリしましたね。
高校生活を快適に過ごす秘訣は
校内に、自分だけの睡眠スポットを発掘するコトです。
逃げ場は最初に確保しておきましょう。

脱帽されました^^
本人はなんつっても洗濯機がナイくらい、素敵ではナイ人なので
消しハンが素敵とは、嬉しいです。

春なんですよ~。
やー、迂闊だった。春モノがナイ。
そういうえば、以前GWに北海道へ旅行した際
雪が積もっていた思い出があります。
哀れハゲ太郎の毛根が活発になる日は
まだまだ先のようですね。

ではでは。まった来てくれると、秘かにムーンウォークを練習します。

森の家具屋・・・の娘様
好きですか?コレ。
この表情、実は結構お気になので
同じ趣味の人がいると、嬉しっすなあ。
自分でも、ナニをイメージして彫ったのか
実のトコロはよくわかんないのですよねー。
『牛乳配達人』と『太陽』しか、決めてなかった。
それが、不思議系になったんかなー。

桜は見ごろまっさかりです。
そして、散るお姿も、確かに美しひです。
花嵐という言葉が、まさにピッタリざんす。

ワタシもこの友人も、元々花を愛でる様な風流人ではナイので
世間様への言訳ていどに、花見へ行く。
でも結局メンドいので、近場で済ます。
という程度の、年中行事です。
そしてその後、2人で食い放題へ行ったりします。サクラ台ナシ。

猫ブッダ!(@_@;)すんごいっ!

あの・・手がいぃ~手がぁ~・



猫田さん~牛乳だめなんですか?
うちのお師匠さまのぢんさんも牛乳がダメみたい・・
最近気がついたよふです。。(@_@;)
なんで~前から分かんなかったんでしょうね~・・

あんパンと牛乳・・・
急に食べたくなりました。

瓶牛乳のフタにつかいたくなるよなマークです。

ぽちっ!(^-^)

おお!

なんと、今回は「地球を背負って走る牛乳配達人」ですね。
何か、色んなモノが総出演で、いい感じを醸し出しておりますですねぇ~。
太陽とか、うさぎとか…小鳥とか、桜(?)とか、イルカとか…
昔懐かしい感じがするのは何故でしょうか?
牛乳配達人さんの表情の所為かなぁ?
いいですね~。あったかい感じの消しハンですぅ。
何か、地球家族って、いう、暖かさを感じますね(^^)v

東京の桜の花見は世知辛いですか…
これぞ、「上を向いて歩こう~」の世界…

G1様
猫ブッダ、気に入りました?
手には悩んだので、ご注目頂いて嬉しです。
なんつったって猫なので、指、短くて。

お師匠も牛乳ダメなのですか。
共通点が楽しいですが、最近気づいたって・・・
なんで?
なんかコレ、気持悪い。でも、このオレが牛乳を嫌いなワケがない。
このオレが、牛乳を嫌いだなんて、ある筈がない。
とか、必死に気づかないフリをしていた、とか。

あんパンと牛乳を持って夜道を散歩すると
なぜか爽快な気分になれます。郷愁の味です。
まあ、ワタシは飲みませんが。

ぽちっとに支えられメスを握る手も快調の猫田ですヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

白い月の風様
なんだか欲張って、色々入れちゃいました。
これでも、抑えた方なのですヨ。
昔懐かしい感じ、それです!
気づいちゃいましたネ。
その感じを、出したかったのです。
気づいちゃった白い月の風様に、感激ですぅO(≧▽≦)O
地球家族と目にした途端、頭の中で
このぉ木なんの木気になる木ぃ~♪
のフレーズが、エンドレスリフレイン。なぜだ。木ぃ~♪

東京の桜の木の下には、夢がありません。
宴会どころか、炊き出しをしたくなります。
全く、上だけを見て歩いて行きたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/771-4dbb69f5

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。