サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危うく踏みつぶすトコロでした

相変わらず無暗に彫っているが
見ている人はそろそろ飽きてきたであろうトコロの

『名入りだとわかりやすいとか使いやすいとか買いやすいとか思い作り始めたけど作っている内に目的を見失いつつあるなあ大体誰だよコイツら知らんなど言ったら一部の人に怒られそうだの家紋消しハン~戦国大名篇~』

です。


img404.jpg常陸・佐竹氏【五本骨扇に月丸】
img405.jpg常陸・大掾氏【対い蝶】
img406.jpg常陸・江戸氏【左三つ巴】
img407.jpg常陸・多賀谷氏【木瓜に一文字】
img408.jpg下野・宇都宮氏【右三つ巴】
img409.jpg下野・佐野氏【左三つ巴】
img410.jpg下野・那須氏【一文字】
img411.jpg下野・大関氏【十六角の抱き柊】


仕事は自分で探して、創り出すものだ。
与えられた仕事だけをやるのは、雑兵だ。

と、織田さんも言っているので
全国制覇を目指して、消しハン家紋、まだまだ先は長いデス。

・・・

やっぱ、飽きました?



仕事先にて、みんなで寄り合い、上司の悪口。
人様の悪口を言うのは、ぶっちゃけ
ストレス発散の、愉快なレクリエーションですが
この時は
みんなの仕事の行き先・進退に影響する内容だったため

暗い。

ひとりが

「なんか、家、帰っても、夢見が悪くなりそう。
猫田さん、話題変えて」

うーむ。

「こないだ、家を出ようとしたらサ
玄関開けたトコに、ネズミのご遺体があったんだよネ」

「・・・」

「コレはいわゆる、『猫の恩返し』的なモノだと思ったんだけど
問題は、ダレからの恩返しかって、コトだよネ」

「・・・猫田さんトコのネコじゃナイの」

「いやソレが、ウチのネコは以前、ネズミ色の里芋を獲って取って来て以来

※詳しくは、『受難の夏』をご参照を。

ハンティングから引退してんだワ。
だから

ウチの庭でシマ張ってる茶トラのボス
ボスの座を狙う異様に吊り目な黒ブチ
角を曲がった3軒先から遠征して来ては
ウチの庭をただ、走り、そのまま帰っていく、年寄りの黒猫

の内のダレかが、置いたんだと思うんだよねー」

「・・・」

「贈りモノを受け取るべきか否か(よーは片付けるか否か)悩んでいたら
2日後に無くなっていたんだけど
ソレもナゾだよネ。
置き主が、自主的に撤去したのかなあ。
まあ、匂う前で良かったワ」

「・・・アパートの他の住人が撤去したんじゃナイの」

「やー、ウチのアパートに、玄関前の掃除なんつう
気の利いた振る舞いをする人、いないって。
だって、2階の人、カーテン、ダンボールだヨ」

「・・・」

「話題、変った?」

「インパクトはあったので、良かったと思います」

褒められた( ̄∇ ̄*)ゞ



P4190552.jpgP4190554.jpg
P4190555.jpgP4190550.jpg
P4190551.jpgP4190558.jpg
P4190553.jpgP4190556.jpg


2階の人はオードリィ春日ではありません
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« 1度は入ってみたい店です|Top|小人さん召喚は永遠の憧れです »

コメント

おぉ!

関東にもこんなに戦国大名さまがいらしたのねん。
個人的に、紋プラス苗字は萌え~です☆

猫の恩返しも、手を触れずとも無くなっていて、良かったですね。
ダレの仕業だろう~。
いろんな猫ちゃんとお付き合いがあるようなので、
どの猫ちゃんかは不明だけれど、ネズミ退治してくれる猫がいたら、
我が家の屋根裏のカリカリするネズミ共を一網打尽にしてくれるのでは…
と、密かに欲しい逸材だと思っておりまする。

マックいこうぜ。

今回の「~篇」が異常に長いのは行列のできる法律相談所仕様ですね。
またぼーいちさんの台詞の長さは橋田壽賀子仕様ですね。
饒舌なぼーいちさんを見るのはなんだか新鮮です。

今回のハンコの中では那須氏がお気に入りです。
那須、って名字かっこいいデス~ネ。
那須与一とは無関係なんでしょうか。ヨイチさん大好きです。ロビンフッドよりもヨイチ派です。

当たり前のことなんですが、東京の方は東京弁でしゃべるんですよね?NHKのキャスターまでとはいかなくても、あの淡々とした口調で話すんですよね??
電車の中でたまーに東京弁の方を見かけますが、友達と2人して笑ってしまいます。
「おい、いま ~だよね。 ってゆったで。(笑)
~やんな やんな?(笑笑)」

今日の記事を読んでふと思いました。慣れというのは恐ろしいです。。。

こんばんは

こんばんは。
ハンコをしばし拝見させていただき、やっぱ、戦国大名いいよね~と思い。。。
社内での会話も楽しく拝見させていただきました^^
あかん上司について、この前いとこがかなり言っておりましたわぁ^~^部外者にはなんぼでも言えるようで。。。

なんか最近雀も春のようで、ノワールを散歩させてる公園で、オス同士がメスの奪い合いで、喧嘩してました。それを、ほぉ~と見てました。。。春です

ぽち

なすが好き(*^^)v

那須が好きです。
那須高原・那須の与一・焼きナス・なすの煮びたし・・・。
あぁ すみません。
最近 春の陽気に なすなす おっといかん・いかん 益々 おかしくなっております。(;一_一)

最近ね。
なんだか かなり肝の据わった トラ柄(?)の猫が わが家の庭を どすどすってイメージで歩いていきます。
窓を開けて「こらっ」って威嚇すると じぃーと前足をブロックにかけたまま 振り向きつつガン飛ばしてきます。

しばし にらみ合いの後 お互い「ふん!今日はこの位にしてやるよ」って状態になって 終了しますが・・・。

猫ってどうしたら 来なくなるの?
この前 庭に「竹炭」まきまくってみましたが・・・。
効果ないみたい・・・。
お土産はしていくし・・・。

どーしたらいいんだろう????

白い月の風様
こんなに、いたんですよぉ。
そして、まだまだいるのですよぉ。
1人でも、萌えてくれる方がいて、嬉すぅいです(/ー ̄;)

猫の恩返し、いやー、ホントに
自分の手を汚さずにすんで、良かったです。
ウチは、近隣の猫のお狩り場となっているので
色んなヤツが来ます。
でも、よく考えれば
家に猫が飼われていれば、ネズミは寄りつかない筈なのに
ウチのネコって・・・。
なので、お飼いになっても、役に立つとは限りません。
少なくとも、ウチのは逸材ではナイようです。

MsxMr様
行列のできる法律相談所に橋田壽賀子、ですか。
ソコは考えなかったなあ。
天下の橋田壽賀子さんに例えられるとは光栄ですが
渡鬼って、1度も観たコトないんスよね、コレが。
そして、おや。ワタクシ結構饒舌ざんすヨ。
根っから、ウルサいヤツです。ははは。

あ、ガッチリ、那須の与一と関係あります。本家です。
『須藤』姓から『那須』姓へと名を称した
資隆の子が与一宗隆で
宗隆は源平合戦に際して源義経に従って出陣し
屋島における扇の的の功名により歴史に名を残した。
だ、そーです。
与一、いーですよね。どのゲームでも与一です。

おお、『だよね』って、東京弁なのですか。そうか。
ワタシは、下町と多摩のバイリンガルなのですが
東京弁って言われると、不思議な感じがします。
自分たちは東京弁って言わないし
回りには東京人より他県の人の方が多いし。
NHKの人は、特殊ですww
あんな話し方はしませんがね。
でも、どーだろう。
よく、東京の人の『バカじゃない』という言い方は冷たい。
と言われますが、大阪の人の『アホちゃうか』というのと
そんなに変らないノリだと思うのですが。

そーいや関西では、マクドなんですよね^^

癒しグマ様
どもデッス。
そういえば、癒しグマ様、戦国好きなのですよね。
以前、癒しグマ様のコメントに啓発されてBASARA彫ったコトあります。
メンドくなければ、検索してみてやってクダサイまし。
あかん上司って、ドコにでもいますよね~。
愚痴言うのはあかん思っても、言わずにはいられません。ストレス解消です。

スズメの恋愛事情って、見たコトありません。
春なのね。
そろそろ、外で猫達がうるさくなる頃だなあ。

アンパンウーマン様
ナスはワタシも好きですが、那須はあまり好きではありません。
中坊の頃、学校の行事で那須へ行き
さんざっぱら歩き廻らされたのが、トラウマです。

真のボス猫は、人間の威嚇くらいでは動じません。
腰と肝が据わっています。
そして、猫はナニをしてもやって来ます。
竹炭、水の入ったペットボトル、ムダです。
ここはオイラのテリトリー
と決めたら、やって来ます。

効果があるとすれば
猫は全般、水と柑橘系の匂いと歯磨き粉が嫌いです。
なので、柑橘系の果物の汁を混入した水を、水鉄砲で照射。
コレを、猫が庭に来るたび繰り返す。
というのは、どうでしょう。
いま考えた案なのですが
猫体に害はないし、庭にも影響はないし
我ながら、ナイスアイディア。
猫に水鉄砲を照射というのは、しつけに使う方法です。

お久しぶりです。
毎日たくさん出来上がってますね。名入り家紋はんこ。

猫さんの話ですが、ウチの庭には3日~4日に1度は
よそ様の猫さんが、大きいのをお土産に置いていきます。
もちろんネズミではありませんよ。
庭で草取りとかなんか作業していると必ず臭ってきます。
庭の小石が盛り上がっている所は要注意!!
そしてなぜか、リュウゼツランの葉の上にも。
いつの間にかこっそりやって来てウンチするので水鉄砲でのしつけは無理ですね。
しかし、自分のウチでウンチしないようにしつけられてる?飼い主さんにはほとほと感心します。
猫よけハーブを植えてみたり、柑橘系の香りの猫よけを撒いたり
いろいろしたけど、いまだにやってきます。
よほど気に入ってくれているらしいです。

森の家具屋様

どもデス。
名入り家紋ハンコ、毎日ごりごり出来あがっています。
どうにもとまりません。

やはり、猫にメーワクがかけられている方、多いのですネ。
獣医さんなどに言わせると
人にイヤな思いをさせ、猫も嫌われるので
家の中で飼うのがベスト、だそうです。
まあ、そうですよね。
メーワクさえかけられなければ可愛い猫も
大きいブツを落としていくのでは、たまらない。
それにしても、リュウゼツランの葉の上とはまた
ピンポイントな。
なにか、猫の心を誘うモノがあったのか。
水鉄砲、ムリですか。うーむむむむ。
忍者屋敷のように、まきびしを撒く、とか。
それじゃあ、家の人もアブナイか。うーむ。
ちょっと、悩んでみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/777-8908fe93

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。