サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濡れて佇むは彼の人のみならず

本日夕方、いきなりの土砂降りな雨。

あー

とか思いながら、帽子を目深に被り直し
高円寺駅前ロータリーへさしかかる。

すると

黄色のレインコートを身にまとい、濃紺のレインブーツを履いた
年の頃は、60代とオボシめす、男性
ベンチに座り、目の前を見つめている。

文字通り、バケツをひっくり返したような雨の中
男性の視線の先にあるのは

自転車。

駅前ロータリーのど真ん中に、美しくも鎮座した

自転車。

男性との距離は2m。
人には長く、自転車には短い。
彼の人はナニを想うのか。
雨でさえも遮れない。夢の旅路を願うのか。
あの自転車に乗って夢路を走ると
あの、香りがするのかもしれない。

自転車は雨の中では、ナニも語らない。

で、雨がやんだ途端
おじさんは自転車に乗って、サッサと去って行きました。

ナンだったんだ。

というか

雨がやむまで
オッサンと

自転車

を眺めていたワタシは

ナンなんだ。

というワケで、みなさまヨウコソです<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

猫田は雨にも負けず、あいかわらず家紋彫ってます。


img429.jpg越後・中条氏【酢漿草】
img435.jpg越後・本庄氏【竹輪に二羽飛び雀】
img430.jpg越中・神保氏【二つ引両】
img431.jpg越中・椎名氏【鳶】

『戦国大名名入り家紋』

を、彫り始めてから、アクセス・ランキングともに
だだ下がり。

そうか。楽しいのは、猫田ダケか。
ふふふ。
でも、いいの。ダイジョーブなの。
だって、やるとなったからには、島津までいきたい。
少なくとも、長宗我部までは、いきたい。
ヤルと言った、オレが悪いの。

それに、次回イベントへ出品する予定なので
日々ガンガン彫っているのですヨ。
売るつもりなのですヨ。

と、人に言ったら、失笑されました。

なんで!?Σ(|||▽||| )

コレ、だめ? だめなの???
いまさらダメだと言われても
失った睡眠時間と玄関前で死んでたカナブンと録画し忘れたガンツは

戻って来ない。

なので、終りを待つのが、人の常。


P4250578.jpgP4250579.jpg
P4250580.jpgP4250583.jpg

台座をつけてみたら、よりカコ良い。

台座は

P4250589.jpg

くぬぎの木をのこぎりで切りました。

やー、家紋っぽいなー。


のこぎりで切ったら右手親指が動かなくなりました
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« ナニになりたいのダロウと時々考えます|Top|誘う人と誘われる人と常に傍観な人 »

コメント

家紋、カッチョエー(カッコイイ)と思います。
おうちに鋸を持つ女子もカッチョエーです。
私も少し前までは鋸や鉋を持っていましたわ^^

よっ!

携帯より。
よっ!猫田棟梁っ!
あっ
違うかっ・・・
のこぎりまで使うなんて・・・さすが細かいメス使いこなす猫田さんっ!のこぎりなんてのは朝飯前ですかね??
猫田さんマジでいろんな方に会いますね~そして一緒の時間を共有してしまった猫田さんっ( ̄▽ ̄;)!!
作品作業の勢いはノンストップざますね!!ふぁいとー!!そしてまた平凡な日常を猫田流で記事にしてけろっ!出来ればアラフォー女子その後に会えればカンペキなのですがねっ!!ははっはははっその後空気読めない会社のお方は相変わらずでしょうか?

chihaco様
カッチョエーっすか!ありがとうございます( ̄ーÅ)
しかし、鉋、ですか。
それは凄い。負けました。
それこそ、カッチョエーです。
絞り鉢巻きなお姿が目に浮かびます。

もずくっ子様
どうも、棟梁です。てやんでぃ、です。

のこぎりは久し振りに使ったので
木の目が読めず、苦労しました。
よーするに、疲れました。

面白そうな人を見ると、つい、観察してしまうのですよね。
悪いクセです。
そして、そうです。作業はノン・ストップです。
走りだしたら止まらないぜです。
ファイトってます。ご声援嬉しスです。うぉぉぉお!
ふあいとぉぉぉーーー!!

あー、アラフォー女子のその後は気になります。
なんだったら、話にあった『指定場所』へ
一緒に行きたかった。
そして、空気の読めない人はやはり読めないままです。
凄く、元気です。
なるべく見ないようにしています。
それがお互いの幸せです。

ぼーいちさん、こんにちは。
オーストラリアはイースターで今日まで4日休みでひた。
ぼーいちさんも楽しんで家紋彫りですか。
頑張って欲しいから今日もキューピーちゃんに流されて(ってワタシが流される方なんか?)ポチいきまぁす。

自分が納得できればいいじゃないですか。

私もたまに思うです。
アクセス数やランキングが下がるのは
気にしないでいようと思っていても
だだ下がりはちと心に響きます。
でも、好きでやってる、しかも無料!のブログ
だれに文句を言われるわけじゃなく
だれに迷惑かけてるわけじゃなく
まあ、よろしいんじゃないでしょうか?

それより実をとりましょう、ジツを!
ガンガン彫って売ってくだされ!

なにより島津まで行かなきゃ
納得はできませんよね。

ぽちっときますから。

さりげなくランキングUPを

なんとも文学臭漂う書き出し……
さすがはアーティスト!執筆もオテノモノですね(。-_-。)

しかし今回の本庄氏ですけれども、退魔の一族かなにかですか。。。家紋におもっきし魔物の顔面が((((;゚Д゚)))))))

てゆーかこれはまたセル……?いやフリーザ……??

雨の中・・・。

次男に 「鶏肉買ってきて」とおつかいを頼んでおりました。
ふと外を見ると 大粒の雨が ぽつぽつぽつ ぼとぼと だぁーだぁー状態になってきて・・・。
まず 母の頭に浮かんだのは「やばい 洗濯物が濡れる」
その後 ダッシュで庭にでて 洗濯物を取り込みつつ・・・。
 「あれ? 自転車がない・・・。おぉ 次男!!大丈夫か?!」

ほほほほほほ・・・。
次の瞬間 庭に凄い勢いで突っ込んでくる自転車・・・。
無事だったようです。
その瞬間 母 さも 心配していた雰囲気をかもしだし・・・。
「よかった 心配しょうたんでぇ~」

ハイ!うそつき鬼さん だ~れ?
雨宿りしていたおじさんの記事 読んで思い出しました。

それにしても 日々 技が・・・。
久しぶりに出てきてくれたQPちゃん。
あえてうれしい・・・。(T_T)
それと 台座になっている本?に目が吸い寄せられます。

ぉお!台座付きだぁ~!

う~ん、台座つきハンコ、いいですねぇ~、貫禄ありますねぇ~。
いよっ!棟梁!
実は、吉良家が武蔵だったのも知らなかったですよぉ。
この家はこの国、なんて、今時、調べるのもナンですので、
猫田流戦国大名一覧表(?)で、ヒソカに楽しませて頂いております。

しっかし、自転車を見つめていたオジサン、気にかかります。
本当に彼のモノだったのか、今となっては謎ですが…

ふぅみん様
おーすとらりあはいーすたー
なんダロウ
この言葉の響きが、ステキです。
おーすとらりあはいーすたー
いいなあ。
異国の風なかほりがしますデス。

ワタシは今日も楽しく家紋彫りです。
流されちゃってくださって、ありがとーです。
嬉しいですなー。うるるデス。

torotoro様
更新サボリングな時にだだ下がるのは
ありや仕方なかとネ
とか思うのですが
絶賛更新中な時にもも下がるのは
やっぱ、寂しいモノです。
文句も迷惑も金もかかっていませんが
まがりなりにもナニかを表現するコトの
代償とは、コレイカニ。
ってな感じですかね。

島津も見えて、見えて、見えて
見えてくるといーなー。チクソウ(T△T)

ぽちっといつも、感激でございますぅ。

MsxMr様
えっ、文学臭かったですか!?
ぶんがく、ぶんがく、ぶーぶーぶんがっくって
いえー、あーてすとたら、んなモノではございませんがな。

本庄氏に注目なさるとは、サスガです。
この一族は、妖魔退散を代々受け継ぐ家柄でして・・・
ってワケがナイ。
実は、上杉氏から家紋使用を許された一族で
魔物顔面は、元々上杉氏の家紋なのですよ。
スズメらしいのですが、それにしても、マジ魔物臭いですな。

いえ、ナメック星でなんかした人ではありません。

アンパンウーマン様
雨に際し、洗濯モノの心配をなさるのは、当然のコトと推察します。
だって、人間は拭けばすむ。
でも洗濯モノは、下手すりゃもいっかい洗わねばならない。
それは、手間と洗剤と水道代のムダです。

そして、母の態度を子供は悟っているモノです。
次男様は、子供ながらの許しと諦めを
そろそろ知るコロだと思います。

木の下の本はお気に入りのひとつデス。
チューモクして貰えて、嬉しいナ(* ̄∇ ̄*)
その昔
江戸川乱歩の挿絵を描いていた画家の画集なのです。
得体のしれない味わいがあるです。

白い月の風様
貫禄あるですか! ゲーヘッヘッヘッ。やはり、な。
やあドウモ、棟梁だよ!! ゲッヘッヘッ。

実はワタシも知らずに彫っていたのですが
武蔵の吉良氏は、赤穂浪士で有名な吉良氏とは
縁もゆかりもナイ、吉良氏らしいのですよ。
元禄事件において仇役となった吉良上野介義央の家は西条吉良の流れで
武蔵吉良氏とは別流、だそーです。
って、西条吉良ってなんだってーと
三河=愛知な人なワケですな。
猫田流戦国大名一覧表補足、でした。

あ、ソレは考えませんでした。
自転車、オッサンのモノではナイ可能性もあるのか。
でも、あまりにも不自然に
ロータリーのど真ん中に置いてあったので
他の可能性を考えませんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/786-26d5c2d8

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。