サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

形は良いが肌が荒れ気味

img529.jpg

本日の消しハンは、『NARUTO』のうずまきナルト。
アニメやマンガを彫る際、主人公って忘れがちです。



しばらく前になりますが、友人の芝居を観に行きました。

開催中に書くとネタばれになる為、書くのを控えていた
というか、忘れていた、というか。

観る前、初日に行った別の友人に話を聞く。

「コメディで、すんごく、面白かった」

「ほう」

「早めに行って、1番前の席、取った方がいいよ」

「うん」

「絶対、1番前、ド真中、に座ってね!」

「???」

場所は下北沢の小劇場。
友人に強調された通り、開場と同時に入り
1番前ド真中
に陣取る。

小劇場なので、舞台からは徒歩1歩。
役者さんの毛穴まで見える席。

場内に流れていた
北島三郎ベストヒット集を聴きながら
『与作』を口ずさんでいると、開演、です。

チラシを貰ったが
タイトルがよくわからなかった芝居の内容は

RPGな世界で勇者な人が魔物を倒して、なんとかかんとか。
ドラクエな仲間達は、ハゲ・デブ・天パ(天然パーマ)の3人組。

※役名ではありません。単なる見た目です。

なんとかかんとかして、明朝はいよいよ大魔王討伐の日。
その時、FFな仲間達の1人のつぶやきが
世の中を変える布石、に。

「さすがに大魔王は倒せないんじゃね」

※大体、こんなセリフでした。たぶん。

途端、ヤル気のなくなる、聖剣伝説な仲間達。
その後、体調不良などを訴え

※たかどうかは、覚えていません。

中々大魔王退治に行かない
テンション下がり気味の、俺の屍を越えてゆけな仲間達。
その間

もっさりした人がもっさりしていたり
宿屋のオヤジの前髪が長かったり
友人のツケまつげが通常の3割増だったり
召喚獣がフェロモンさん髪ツヤツヤだったり

して

※内容とは関係があったりなかったり。

そして迎える、クライマックス。
幻想水滸伝な仲間達がなんとかかんとかして
舞台は暗転。

高まる期待の中、突然
降り注ぐスポットライト。瞬く閃光。身を乗り出す猫田。
すると、眼前にそびえ立つは

股間に天狗の面をつけた男

( ̄曲 ̄)

その名も、テングマン。
もちろん、生肌に、天狗です。

そびえ立つ。

先に観た友人が
1番前ド真中の席に座れと言った意味が
判明しました。

蹴り上げられる位置に、天狗の長い鼻がブラブラしとる。

いやー、天狗男をあんなに身近に感じたのは(物理的に)
初めてです。
まあ、当り前ですけど。

目のやり場に困る、というより
目がやり場のナイ怒りに燃えた。

真っ赤なお鼻の天狗さんが、みんなの笑いモノになった後
なんとかかんとかして
アークザラッドな仲間達withテングマンは
世界の平和を取り戻し、どこぞへと旅立って行きました。

良かった良かった。


P8270876.jpg


非常に面白かったです。
残念だったのは、誰も宿屋で引き出しを開けなかった。
『テングマンは薬草を手に入れた』
タリララッタラ~♪


企画/製作タイガー様。
友人は今回客演。
機会があれば、みなさまも、ぜひ。
テングマンを観られるかは、わかりませんが。


観劇後友人とテングマンの
尻について話し合いました
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« 江頭2:50氏の彫り方|Top|在日居住者は1人です »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/848-1c1c6d80

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。