サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッピンともっさり


img550.jpg


本日の消しハンは、マイケル・ジャクソンさん。

少し愁いのある感じに彫りたかったのですが
なんだかちょっと、ゴツくなりました。

この人は、その時々によって、髪型が(顔も)変るので
ある意味、彫り甲斐あります。
なんつっても、カコいーですよね。

また彫るかもしれません。


スタカニ前の話なのですが
美容院へ行って来ました。

猫田はお生まれとお育ちが良いので

いいですか? 生まれと育ちが、良い、ので

おわかり頂けていないかと思い、2回言いました。

人様にお会いするのにあたり、少しは体裁つけておこう
と、思ったのです。

しかし、銭がナイ。
なので、いつもの近所の美容院ではナク
ホットペッパーを見て、クーポンでお得になっている
いちげんのトコロへ。

雑居ビルの上階にある店。
ドアが開いた途端広がる、オサレ空間。

ゲッ、予想外Σ(・ω・ノ)ノ!

新宿裏道のぞんざいな店を選んだつもりが
青山キャットストリートな店を引き当てちゃった。

居心地悪く、順番を待っていると聞こえてくる
接客会話。

「マジであのクラブにいたのー? ヤバくなーい」

ヤバくなーい・・・
そのノリ、かっ。そのノリでいかなきゃいけないのか!?

店員イケイケだは、お客さんは朝からフルメイクのフル装備だは
猫田スッピンだは。

帰っていい?帰っていいよね?ほら、適材適所ってかさ。

ソロソロと帰ろうとしていたトコロ
猫田担当の店員さんが。

これが、もっさり。もっさりした、おにーさん。
途端に、ココロが安らぎました。もっさり。

もっさりにーさん、本職はヘア&メイクだそうです。

「イギリスに3年ほどいてね」

「メイクの勉強のためですか?」

「うーん。イギリスから、パリ、ミラノ、NY、を廻るためなんですが」

イギリス、パリ、ミラノ、NY
そのラインナップって・・・

「・・・ファッションウィーク、ですか」

「あれ、よくわかりましたね」

はあ、猫田スッピンですが
大内順子さんの『ファッション通信』が好きで観てるんです。
そして、ハイジ・クラムの『プロジェクト・ランウェイ』も
観てたんです。

いわゆる、パリコレなどのファッションショーで
ヘア&メイクをするのが、本職だそうです。

しまったぁぁぁ!
一番のビッグオサレさんに当ってしまったぁぁぁ。
ちくそう、もっさりのクセ、にっ。(勿論ご本人のせいではナイ)

でもまあ、お話しするの、楽しかったです。
モデルの、富永愛さんは恐ろしく気が強くて
最近売り出し中の、モデルTAOちゃんは
恐ろしく良い子だそうですよ。

富永愛さんは、離婚前ですが
高円寺で目撃情報が多かった。

元旦那さんの実家があるとかで
猫田も、前方からエラいコト、デッカい女が歩いてくんなー
とか思っていると、富永愛さんだった、というコトがありました。

さて、パリコレなもっさりにーさんにやって貰った猫田の頭ですが
なんだか、もっさりです。
元々猫田も、スッピンのもっさり、です。

持って生まれたもっさりには、パリコレも敵わないらしい。もっさり。


PA141002.jpg


もっさり猫田ですがみなさまの愛のクリックで
もっさりしていないメスを握りハンコ彫ります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« フー!!|Top|猫田カヲル »

コメント

こりゃ、髪の毛の彫りが難しそうですね。from 平櫛田中

左の目が

憂えてます。
惜しい人を亡くしましたね~。
ゴツイ感より、何か、寂しげに見えるのは、
繊細に垂れている前髪の所為かしらん?

キャーキャーキャーキャー

早速彫ってくださったんですね(;∇;)
仕事がはやいww

マイコーかっこいい~(≧∇≦)
さすが猫田ぼーいちさんです!
また彫ってください(≧∇≦)
そうそう…あの辺でやめておけばねぇ…キレイだったのにw

私の中ではマイコーは生きていると信じてます(イタい?w)
どっか南の静かな国で、のんびり過ごしてるんです。きっと。

brain_mon様
それが、ですねぇ。
ワタシは、こういう髪の毛の彫りみたいなのが
大好きなのです。好物なのです。燃えるのです。ははは。

白い月の風様
憂いていますか。寂しげに見えますか。
少しでもそう見えるのであれば、良かったデス。
繊細な髪の毛を彫った甲斐がありやした。

ほんっと、惜しい人でしたよねぇ。
亡くなった時は、びつくりしました。
世界中が、でしょうが。

SHIONG.様
仕事早いのが売りの、猫田です。
迅速なお届を、心がけております。ハイ。
足は遅いですが。

チョーシにのって、また彫ってしまひまひた。
変則型ですが。
回りで止める人、いなかったんでしょーかねー。
じゃねっと、とか。
いや、もう、いーから!じゅーぶん、キレイだから!
みたいなwww
しまいにゃ、ナニを求めてたんだか、わからんコトなってるし。

そうですか。マイコーは今頃、南の島に。
うんうん。だいじょーぶ。イタくないイタくない。
きっとマイコーは、バブルス君とともに
南の島で、踊っていますヨ。きっと。

でも、そう思いたいほど、いなくなったのが
信じがたいですよねー。

こんにちは。

銭がナイ生まれと育ちが良いもっさりって
どんなだ?
という疑問はおいといて…

マイコーさんですね。
やっぱこの人転載、じゃない天才ですよね。
小さい子のときも抜群のオーラがあったです。
顔の造作もいい具合に整えたときがあって
これで変えなきゃいいのにって思っていたのに
最後の崩れ具合はちょっとあれでした。
でも、天才が考えることは
わたしのような凡人にはわかりませんわ。
顔の造作などどっちでもいいじゃん的な
なにかがあって、じゃ、なんで変えるの?
っていう人間ぽい弱さもあって、摩訶不思議です。
天才っていったいなにがほしいんだろうと
天才をみると思うです。

torotoro様

どうもデス。
生まれも育ちも良いが、残念なもっさりです。

マイコーさんは、文句ナシの天才ですよねー。
ダンスも歌も完璧でした。
それが、なんであんなに残念なコトになったのか。
そう! あ、ソコでやめとけ!
という顔加減の時があったのに
最後には、蝋人形もびっくりな按配に。
天才が欲しいモノは凡才には見えません。
それこそ、世界が違いますが
なんだかマイコーには、良い友達が少なかったのでは
とかも思ったりします。
しっかし、最後の顔は、なー。
もう、ロボット通り越しちゃってましたからねぇ。
普段は、地下に貯蔵されてんじゃないか、とか思ってました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/880-04a4394f

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。