サイの角をなめたい

まいにち彫ったりなめたりしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀幕という言葉にロマンを感じます

img704-1.jpg


本日の消しハンは、水野晴郎こと、Mike Miznoさん。
いや、Mike Miznoこと、水野晴郎さん。
いや

って、ワリとどっちでもいいですね。

2008年にお亡くなりになっていますが
最後の仕事が

エガちゃんの映画評論本「エィガ批評宣言」の帯のコメント

てのが、なんとも言えません。

トコロで、意外に知られていませんが
エガちゃんは中々映画マニアで
その映画評論は、かなりマトモです。

水野センセと言えばもろん

「いや~。映画って、ほんっとに、いいもんですね~」

の名セリフで有名ですが
他にも警察マニアとしても有名で
アメリカのポリスアカデミーを卒業していらっさる
本物のお巡りさん。

しかし、なんといってもこの方を語る時は

『シベリア超特急』

を忘れてはなりません。
水野センセ監督・主演映画作品なのですが
その

あまりといえばあまりの内容と
涙が出るほどの低予算な舞台装置
コレ以上の棒読みがあるだろうかという
水野センセの演技とが、渾然一体となりカオスを築き
思わずカルト的な人気が出てしまった、超迷作です。

シリーズ6作品くらい出来てしまっています。
しかも、恐ろしく出演陣が豪華です。
豪華な中に、ザ・グレート・カブキが出演しているというカオス。

必見、です。

観なくても損はしませんが
観るとビミョーに損をした気持になります。

必見、です。


img704-2.jpg


素晴らしい福耳の持ち主のためか
並べて捺すと、なんだか縁起が良い感じ。
コレでペンダントでも作ろうかな。


P3151363.jpg


あなた様のナイス指さばきで華麗に軽々1クリック!
そうです↓ココです素晴らしいありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
ランキング参加中デス
スポンサーサイト

« 座布団運んでるのはまだ山田くんなのですか?|Top|須らく吾が志を責むべし »

コメント

うほほほほ・・・。

ザビザビ様 第2弾?
「いやぁ~ ハンコって 本当にいいもんですね~」
うひゃひゃひゃひゃひゃ あぁ しまったぁ~
ぼーちまの罠に・・・???(どんな?)

あのあのあの・・・。
例のハンコ 是非 求む 販売なのでございますが・・・。
どーすれば よいかな?
連絡くださると うれしゅうございますです。

お懐かしい・・・(ノ∀;`)
『シベリア超特急』って、観た事なかったとです。
そうデスか、超迷作で6弾まで出てるとは、あなどれませんね。

…一円玉の置きドコロが…
大仏に見えてしまうのはワタシだけでせうか。

やっちゃったよ(笑)

とうとう現実の物となってしまった・・・
ザビエルのように量産されない事を願うばかりです(笑)

ざっくりすぎましたね汗

今晩は。
最近いろいろあり、思考回路が・・・汗
ということで、ざっく~り聞いてしまったのですが、はとバスで調べたらいろんなコースがあるんですね~♪
一応、府中付近におりますが、そこからしんどくない程度に動きたいと思っておりますが・・・

最近映画やドラマを観ることが多く「いや~。映画って、ほんっとに、いいもんですね~」という思いがする事もしばしばです。

ポチ

こんばんは

私にっとてはお笑いスタ誕の審査員の印象が強いですw
この方の西部劇とミュージカルの論評は素晴らしいです。
映画制作の学校があれば教科書になるくらい感動ものです。
とても深くてここには書けませんが
映画を愛し決して貶さないんですよね
映像作品に興味ある人は本を読んで損はありません。
また酒の肴にいいんですよこの人の本はw
そして「シベ超」は今の映画ファンが欲してるものが入ってるので
(ある程度)売れたのだと思います。
それは作り手が「映画が好き」という事だと思います。
そうじゃない(伝わってこない)映画が多くて嫌になります

アンパンウーマン様
自分でも知らぬ間に、罠にハメてしまいました。
見事、落ちて頂いて、満足ですwww

おうっ!

ゼヒ モトム ハンコ

ですか。
ありがとうございます<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

では、あとでひっそりメール致しますデス。
まいどん♪

のたりん様
『シベリア超特急』、映画好きなら観ても良かと思います。
水野センセの映画愛が、ヒシと感じられる映画です。
色々笑えますが、実はサスペンスです。

大仏・・・。
うんうん。
やはり、縁起の良いお顔のなせるワザ。
1円玉を置く場所を間違えずに(?)良かった。

ひちゃも様
やりました!
やってみたら、思っていたより絵になる、ではない
ハンコになる男でした。水野センセ。
ザビのように量産はしないと思いますが
彫り易さでは、ザビに負けず劣らず。

癒しグマ様
どもデス。
はとバス、いまだったらスカイツリー付近回りがいーのでしょーねー。
スカイツリー→下町巡り→水上バス観光
とか。
府中で京王線だったら、はとバス発着の新宿へ行き易いので
良いのでは。
しかし、府中といえばなんといっても
日本最大の競馬場、東京競馬場。
競馬やらない人でも、馬場円周の内側に入れるなど
結構楽しめます。
あと、府中にあるサントリー㈱武蔵野ビール工場では
ビールの試飲ができます。
比較的近くの観光スポットでいえば
よみうりランド、ランリオピューロランド、江戸東京たてもの園。
いまから予約して、三鷹の森ジブリ美術館で楽しみ吉祥寺で買いモノ。
などなど。
書き出すとキリがナイので、本日はこの辺で(⌒∇⌒)ノ""

映画はホントに良いモノですよね~♪

たかのゆき様
お笑いスタ誕の審査員・・・
スミマセン。さすがに覚えがありませんwww

水野センセのご本、恥ずかしながら未読です。
そうですか。
そんなに素晴らしいのですネ。読んでみます。
「シベ超」には、水野センセの愛が、これでもかとツマり
映画へのオマージュ作品であるとは思うのデスが
みうらじゅん氏のおかげで、カルト色が強くて強くて。
ははは。
作り手側の映画愛が伝わって来ない作品が多い
というのは、わかる気がします。
実はワタシは、キル・ビル1は
タランティーノの映画溺愛がイタいほど伝わり
大好きなのですが、どうですか?

今晩は

たくさんの情報有難うございました。
ものすごく参考になります。

最近CSで放送された邦画では「SP革命編」や「孤高のメス」がなかなか良かったです。
この2つの映画に出ている堤真一さんは、いろいろな役ができるのですごいと家族で絶賛しています。舞妓は~~~~んでは、また別の人物を演じていましたし。
洋画では、昨晩「リトルダンサー」を観ました。3回目です^^
家族が観ていないというので、また観てしまったのですが、やっぱり良かったです。
ポチ

__(。・ω・。)ノ。o0(こんにちは!)__

>素晴らしい福耳の持ち主のためか

■素晴しい”観察力”!

・ストーリーを淡々と語り、みんなを唸らせた後。

>観なくても損はしませんが
>観るとビミョーに損をした気持になります。

 と、少しガッカリさせておき…

 最後をどんな締めくくりをするのかと思えば、

 今度は、「福耳」でハッピーエンド!!

・この『起承転結』は是非参考にさせて頂きたい。

 __(´-ω-`;)ゞポリポリ。o0(マネ出来ないけどネ!)__

■それでは、また。

■『VENUS28』ブログ管理人より __、.,φ(´・ω・`)ポキッ …。

 

おばんです。

いや~。。
ソックリです!(●^o^●)

さいなら~ないなら~さいなら~・・・・・




凸ヽ▽・ェ・▽

癒しグマ様
お役立ち出来たのであれば、嬉しいデス。
東京を満喫してクダサイましね!

おススメ映画は2本とも観ていないので
チェックしときまっす。
堤真一さんはステキですよね。
さすが、良いご趣味の癒しグマ様&ご家族様です。
堤さんだと、『容疑者Xの献身』とか『MONDAY』とかも好きです。
『リトルダンサー』もステキです。

いや~、つくづく映画って素晴らしいモンすね~。

VENUS28様
いや。
いやいやいやいやいやいや、いや。
なんにも考えてませんヨ。
起承転結なんて、とぉぉぉんでもなかとですヨ。
なので、参考にするトコなんざ
なにもなかとです、ヨ。

でも、「福耳」でハッピーエンドになっていたのであれば
良かったです。
ホントは、水野センセの映画愛に溢れた迷作、なのですヨ。

G1様
クリソツですか。
ほほほほほほほほほほほほ^^

実は、近来稀に見る彫り易さだったのです。

らいならならいなさよなら~♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rhinonotuno.blog76.fc2.com/tb.php/978-686d5d94

Top

HOME

猫田ぼーいち

Author:猫田ぼーいち
東京モノのぬるいモノです
島ぞうりに消しゴムはんこその他ざびえるざびえるざびえるざびえるしています
since2009.7.22

名前:
メール:
件名:
本文:

kutusita3-1.jpg

ヲカダと猫田の店
”フェイスヲフ”と申します。”おふ”ではございません。”をふ”とご記憶下さい。同志ヲカダとイベントでたり靴作ったり靴下作ったりしております。ヨロシクお願い致しますデス。

secom.jpg

なんか哀しいセ○ム

fuku.jpg

みんなしてコッチみとる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。